FC2ブログ
株主優待生活のすすめ

メニュー
連絡先メールアドレス
tomoshige007@yahoo.co.jp
(連絡先メールアドレス)
@は小文字に変えてください
確定月別おすすめ優待株
購入金額別優待情報

■ 10万円未満
■ 10万円以上20万円未満
■ 20万円以上30万円未満
■ 30万円以上50万円未満
■ 50万円以上100万円未満
■ 100万円以上

(ヤフーファイナンス)

最近のコメント
スポンサードリンク

ともさんの投資法紹介本

ともさんの投資方法が、12人の投資家のノウハウと共に、紹介されている本ですよ。
株主優待関連本

ともさんオススメクレジットカード
私が、メインで使っているのが、楽天カード。楽天市場で使うと2%、その他の場合でも1%の楽天スーパーポイントがもらえます。
そして、イオン系のお店で不可欠なのが、イオンカード(WAON一体型)ですよね。
この2枚は、どちらも、年会費無料ですので、必需品かも?



楽天カードは、ポイント還元が、楽天スーパーポイントなのですが、すぐに使えるので、キャシュバックよりも有効だと思います。
イオンカード(WAON一体型)は、WAONと一体型ですので、便利です。
楽天でお買い物

ヤフーショッピング
ヤフーショッピングへは、こちらからどうそ!
桐谷さんの株主優待ライフ
金はなくても、株がある。
優待極めりゃ、人生バラ色!



私の憧れの「株主優待生活」が、そこにあります。(笑)
最近買った本
今年のベストセラーの1つです。
「安らかな死に方」を教えてくれるオススメ本です。私も、「そろそろ」かな?(笑)

みきまるさんのブログが本に!
人気ブログが本になりましたよ。
皆さんも挑戦してみては?

ブログゲットは、「無料ブログをゲットしよう!」を参照してください。
株主優待関連オススメ本
株主優待は、日々変わっていますが、入門には、オススメの本です。

オススメ関連書は、こちらを参考に!

オススメ参考本

JALカード
クレジットカードを選ぶなら、マイルがどんどんたまるJALカード!

アフィリエイト・サービス
おすすめのアフィリエイト代理店です。無料登録は、こちらからできます!

エーハチネット

アクセストレード

JANet

トラフィックゲート

バリューコマース

リンクシェア

より詳しい説明は、
アフィリエイトをはじめよう!
を、ご参照ください。
日経平均情報
またまた、悲しいお知らせが・・・・・
持ち株から、「悲しいお知らせ」が、またまた発表されて、涙、涙の連絡船になっています。

まず、プロトコーポ(4298)からは、株主優待の改悪のお知らせです。(「東証適時開示情報」参照)

数少ない、年2回のカタログギフト銘柄だったんですが・・・・・年1回(3月のみ)に改悪されてしまいました。(大泣)

長期保有優遇もあるので、確か、トランコムが、優待を廃止した時に、入れ替えで買ったのですが・・・・・トランコムは、株価が上がり、こちらは、株主優待が改悪・・・・・・うぐぐぐ・・・・・ちょっとショックですね。

まだ、2回、今3月期を入れて、3回目の権利ですので、3年の長期保有には、まだ、時間がありますし・・・・でも、仕方なく、保有するしかなさそうです。

日本プラスト(7291)からも、悲しいお知らせが・・・・・年2回クオカード1000円分→500円になります。(「東証適時開示情報」参照)

まぁ、今年の9月は、1000円のままで、来年の3月から、適用のようです。増配とのセットですが、クオカードの利回りが高かっただけに、ちょっとショック・・・・まぁ、ここは、前科があって、一度廃止していますから、要注意銘柄なんですけどね。

エムジーホーム(8891)からも、悲しいお知らせが・・・・・当初、1万円だった全国百貨店商品券が、5000円分になっていましたが、今年の分から、2000円分に・・・・・・

無配株ですが、株主優待だけで、長期保有されている方も多い銘柄ですから、ショックですね。その割に、今日の株価に影響がありませんでしたので、もう呆れて、塩漬けになっているのかも?(笑)

インテージ(4326)からも、株主優待の変更が出ていますが、こちらは、1:2の分割含みですので、ちょっとビミョー・・・・・100株では、実質同じかな? 来期からは、100株~権利が取れますので、買い易くなりそうです。(「東証適時開示情報」参照)

ぐるなび(2440)からは、株主優待の廃止のお知らせです。今年の3月を最後ということですので、まだ、良かったですね。

一方で、「うれしいお知らせ」も・・・・

プリマハム(2281)が、株主優待の新設を発表しています。(「東証適時開示情報」参照)

丸大食品に対抗したような株主優待の新設ですが、9月銘柄で、ハム3000円相当ということで、私の好きな優待品ですから、取りに行きたいですね。

トリドール(3397)からも、株主優待の新設が出ています。(「東証適時開示情報」参照)

ただ・・・・PER:268倍、PBR:2.67倍、配当利回り:0.7%は、どう考えても買えないレベルの指標ですので、私の場合、見送りですね。

100株の場合には、1000円分の割引券が年1回ですので、株主優待も、特においしいわけではないし、気が向いたら、権利を取るかもしれませんが、とても、長期ではこの指標では買えません。

さて、今日の株式市場は、ドル・円が102円台に入ったことや、NY株高ということで値上がりし、結局、275円高の14425円で引けています。

株主優待株も、堅調なものが多かったものの、今日の値上がりは主力株中心ということで、あまり大きく影響はありませんでした。

そんな中、AGS(3648)が、一時ストップ高の大幅高になっています。ストップ高になったのに気が付かず、その後、また、値上がりしていましたので、1013円で売っておきました。その後、下げそうだったので、100円下で買戻しの指値を入れていたのですが、ここまでは下げず、約定なりませんでした。

仕手戦のような動きでしたので、大きく動く可能性がありますので、また、大きく下げるようだと買い戻したいと思っています。

株主優待制度の新設を発表したばかりのプリマハム(2281)が、大幅安になっています。昨日も大幅安で、何かあるんでしょうかねぇ?刺さらないだろうと思って入れていた、216円の指値が引けて約定していました。

下げトレンドで・・・・・後で、後悔しましたが、ハム3000円相当ですので、最悪、塩漬けでもいいかな?と思っています。

昨日売ったオリコン(4800)の資金と、今日のAGSの資金で、少し足りませんが、まぁ、入れ替えたと思うしかありませんね。(笑)

今日は、5月15日権利確定銘柄の権利落ち日でした。銚子丸(3075)が、大幅安だと思ったら、権利落ちだったんですね。

くろがねや(9855)も、例年通りの権利落ちでしたが、ツルハ(3391)が、権利落ちなし・・・・・分割があったので、こうなることも考えたのですが、現物の勝ちでしたね。

今日は、不動産株に大幅高になったものが多く、タカラレーベン(8897)、日神不動産(8881)、ヒューリック(3003)、平和不動産(8803)辺りが、大幅高になっています。

また、株主優待の新設を発表したトリドール(3397)も、大幅高になって、株主優待新設効果が出ています。

その他の3%以上の大幅高銘柄は、下記の通りです。

東京ドーム(9861)
東海東京(8616)
アダストリア(2685)
ツツミ(7937)
ローランドDG(6789)
オーハシテクニカ(7628)
丸一鋼管(5463)
前澤給装(6485)
メガチップス(6875)
東洋BE(4828)
ホンダ(7267)
興銀リース(8425)
大和証券(8601)
クラレ(3405)
東邦銀行(8346)
日本取引(8697)
岡部(5959)
GMOインターネット(9449)

一方、昨日ストップ高だったJCU(4975)は、今日は、大幅安になっています。出来高が少ない銘柄ですから、大きく動きますね。

その他の3%以上の大幅安銘柄は、下記の通りです。

ジューテック(3157)
丸久(8167)
ベルパーク(9441)
本多通信(6876)
ラックランド(9612)

うぐぐぐ・・・・・被弾率高し・・・・・

先週、拾ってみたコカコーラウエスト(2579)と、NECキャピタル(8793)は、うまく値上がりしています。値上がりすると、売りたくなるので、塩漬けでもいいと思うのですが、もう少し、上がると売りたい病が出てきそうです。(笑)

今週、拾ってみたミサワホーム(1722)と、プリマハムは、どうなるでしょうね???

少しずつ、急落銘柄を拾ってみていますが、どうなんでしょう? 暴落を警戒しつつ、「急落は拾え」でいってみようと思っています。

端株が買える証券会社

端株優待株をゲットする方法」を参照ください。



2014.05.13 Tue | 優待新設・変更情報 | T:0 | C:2
「悲しいお知らせ」が続出!
金曜日の引け後は、「悲しいお知らせ」が出る確率が高く、毎週、ビクビクしていますが、今週は、持ち株からも、「悲しいお知らせ」が・・・・・・

オリコン(4800)から、株主優待の廃止のお知らせが出ています。(「東証適時開示情報」参照)

オリコンの図書カードは、デザインが面白くて、楽しみにしていた方も多いのでは?と、思いますが、残念ですね。

ちなみに、下の図書カードは、昨年の9月期のもので、人気が高ったようです。

オリコンからの図書カード

こちらも廃止になったTYO(4358)からのクオカードですが、楽しいデザインのものは、使うことが出来ずに、永久保存になっています。

TYOからのクオカード

オリコン株は、永久長期保有株にしていましたので、株価も気にしていませんでしたが、昨日の終値が、385円ですか・・・買った時が、33000円くらいでしたから、優待廃止の下落に耐えられるかな?

一昨日には、SRAHD(3817)からも、株主優待の廃止が発表になっています。(「東証適時開示情報」参照)

実は、この発表を一昨日に出たのを見逃していて、今日、気が付きました。元々、割安に放置されていた銘柄で、年2回優待であれば、長期で持ちたい銘柄でした。

カブドットコム証券の一般信用の売り建て可能銘柄でもあり、繋ぎ売りがやりやすかったこともあって、このところ、3年連続で権利をいただいていましたので、ちょっと残念ですね。

昨日の株価を見ると、増配とペアでの発表にも関わらず、寄り付きでは、結構、売られていましたので、優待族が失望売りをしたものと思われます。

一方で、株主優待の新設を発表していたBSP(3800)は、大幅高になっています。(「東証適時開示情報」参照)

3月の権利が終わった後、来年の3月からの株主優待を、今頃発表して、効果があるのか?疑問でしたが、市場は、歓迎したようですね。

3月は、おいしい銘柄がたくさんありますから、今後の検討になりそうです。

大戸屋(2705)からは、株主優待の改善が発表されています。消費税が上がった分をカバーするためということですが、3%分以上の増額ですし、しかも、後出しじゃんけんですので、権利を取った人は、おいしいですね。

この大戸屋ですが、タイのバンコクにも、お店を出しています。なんで、こんなところに大戸屋があるの?と思いましたが、私が行った時には、日曜日だったこともあってか?、流行っていませんでした。丁度、暴動を行っている地域でもありますし、大丈夫なんでしょうかね?

私は、国内で飽和状態になって、活路を求めて海外に出ていく会社は、危ないと思っています。

JIN(3046)、プレナス(9945)、トリドール(3397)・・・・・増収増益は、いつかは、終わるものです。終わる時に、どう生き延びるか?、大抵は、潰れるまで、突き進むんですよね。バブルと同じですから、ユニクロも、いずれは、爆発してしまうと予想しています。

そういった意味では、日本マクドナルド(2702)や、吉野家(9861)は、大したものです。無理な出店はせずに、結構、堅実にやっていますよね。(吉野家は、一度爆発して倒産していますが・・・・安倍さんと一緒で、「失敗に学んだ」のかな?(笑))

経済状況が好転している中での、株主優待の廃止は、心理的に、ショックが大きいですよね。「業績が悪いから、仕方がない」では、諦めが付きますが、状況がいい中での廃止は、ちょっと・・・・・来週以降、「悲しいお知らせ」が出ないことを祈るばかりです。

貸し株サービスのある証券会社

貸し株サービスのある証券会社」を参照ください。



2014.05.10 Sat | 優待新設・変更情報 | T:0 | C:4
アイ・ケイ・ケイ、東証1部上場記念優待拡充!
昨日、アイ・ケイ・ケイ(2198)が、東証1部上場記念株主優待拡充を発表しています。(「東証適時開示情報」参照)

株主でありながら、アイ・ケイ・ケイが佐賀県伊万里で創業されていたとは、知りませんでした。

佐賀県の人には、怒られるかもしれませんが、佐賀県は、中途半端なところで、焼き物以外には、何もないところだと思っていましたので、びっくりしました。(笑)

ただ・・・・焼き物では、有田焼、唐津焼、伊万里焼、白石焼、嬉野焼等々、蒼々たる有名窯のあるところで、私のような焼き物好きの人間は、何度行ってもいいなと思うところです。

いつもの特選お菓子に加えて、古伊万里浪漫珍味セットも、今回は、いただけるそうですので、楽しみにしたいと思っています。

さて、今日の株式市場は、昨日の大幅安の反動もあって、主力株を中心に買戻しが入って、小幅に値上がりし、結局、61円高の12397円で引けています。

0329.gif

ただ、株主優待株は、これまで、大きく上げてきていた銘柄を中心に、利益確定売りが入って、軟調になったものが多かったようです。

そんな中、FPG(7148)が、396円高の大幅高で、3295円まで値上がりしています。凄いですよね。

株主優待新設後、すぐに2名義を買ったのですが、その時が、500円台でした。年2回、クオカード1000円分の株主優待ですが、2012年1月に新設していますので、まだ、1年ちょっとしか経っていないことになりますね。

1名義分は、今年の1月に株価が急騰して、ストップ高になった時に、1682円で売ってしまいましたが、それから、約2倍になっていますね。売らなければ・・・・・・(大泣)

高PBR銘柄で、長期保有しにくい銘柄ですが、「売ったら上がる」ので、永久放置株にしようと思っています。

イー・ギャランティー(8771)も、大幅高になっていますが、この2銘柄には、付いていけませんので、見てるだけ~~~~ですね。(嘆)

その他の3%以上の大幅高銘柄は、下記の通りです。

日清製粉(2002)
スターマイカ(3230)
ハニーズ(2792)
くろがねや(9855)
京王ズ(3731)
ホリイフード(3077)
東亜DKK(6848)
インテリジェントW(4847)
イーブック(3658)
フェヴリナ(3726)
クラレ(3405)
JPHD(2749)

一方、3%以上の大幅安になった銘柄は、数多くて、久々の株主優待株の大下げ局面でした。

ハイデイ日高(7611)
F&Aアクア(8008)
エディオン(2730)
フコク(5185)
中京医薬品(4556)
ドウシシャ(7483)
共立メンテ(9616)
ハークスレイ(7561)
日本エスリード(8877)
やまや(9994)
ぴあ(4337)
アドソル日進(3837)
ダイショー(2816)
イーサポートリンク(2493)
山下医科器械(3022)
タキヒヨー(9982)
八洲電機(3153)
キューブシステム(2335)
カナモト(9678)
トランザクション(7818)
ダイドーリミティッド(3205)
電算(3640)
ニッセン(8348)
ウエルシア(3141)
米久(2290)
レック(7874)
ハピネス&D(3174)
日伝(9902)
明光ネット(4668)
WOWOW(4839)
ウェッズ(7551)

うんんん・・・・・やっぱり、3月の年1回だけの銘柄は、権利落ち後、一旦逃げておくのも手ですね。

せめて、レックだけでも、逃げておいたのは、正解かな?

ところで、ドウシシャの株価が変だなと思っていたら、1:2の株式分割をしていたんですね。株主優待に関するIRは出ていないようですが、この株価であれば、来年は、狙ってみたいと思っています。

株主優待株にも、ややブレーキが掛かってきたのかな?という気もしますが、とにかく、この株高で、5月銘柄のツルハ(3391)や、クスリのアオキ(3398)、コスモス薬品(3349)などは、もう手の出しようがなくなっていますよね。 求む!大暴落!(笑)



安藤証券の信用取引を使うと210円でクロスが完成します。

 

2013.03.29 Fri | 優待新設・変更情報 | T:0 | C:0
キユーピーから株主優待の改悪が・・・・・
キユーピー(2809)から、株主優待制度の改悪が発表されました。(「東証適時開示情報」参照)

うぐぐぐ・・・・・権利を取るには、3年以上の長期保有が条件となりました。

キユーピーは、逆日歩が出にくい銘柄ですし、私がメインで使っている岩井証券では、一般信用の売り建ても可能ですので、先回り買いの繋ぎ売り戦法で、権利を取っていましたが、今後は、この方法が使えなくなりました。(涙)

かなり長い間権利を取り続けていた銘柄ですので、ちょっとショックが大きいですね。

クロス対策でしょうが、3年とは、ちょっとやり過ぎの感も・・・・・それだけ長期保有しても、自信を持って、株価を維持してくれるというのであればいいのですが・・・・・・

ちょっと意外でしたので、端株作戦も取っていませんでしたし、苦しいところですね。

さて、今日の株式市場は、為替が再度円安に振れたことから値上がりし、結局、74円高の10652円で引けています。

それにしても、ものの見事な為替連動相場になっていて、良くも、悪しくも、為替次第になっています。

そんな中、為替敏感株であるはずのローランドDG(6789)が、なりをを潜めていましたが、今日は、大幅高になって、1100円台に乗せています。

中々、お寝覚めにならない銘柄でしたが、今度は、お目覚めするのでしょうか?例年ですと、1300円台であってもいいのですが、今年は、どうでしょうね?

こちらも、出遅れ気味でしたが、前沢給装(6485)が、大幅高になっています。毎年、権利を取っていますし、そろそろ、仕掛けようかな?と思っていたら、大幅高・・・・・出遅れたかも?

その他、下記の銘柄が、3%以上の大幅高になっています。

サッポロドラッグストア(2786)
第一興商(7458)
オーナンバ(5816)
イチネン(9619)
グンゼ(3002)
サンリオ(8136)
青山財産ネット(8929)
マルカキカイ(7594)
スターマイカ(3230)

一方、わらべや日洋(2918)が、減益予想を発表して、180円安の大幅安になっています。2月銘柄だけに、直前の大幅安は痛いですね。それとも、狙いところかな?

フェリシモ(3396)も、業績の下方修正を発表して、大幅安になっています。一時超大幅安でしたので、買いの指値を入れたのですが、1円届かず、買えませんでした。まぁ、8月銘柄ですから、今後も、チャンスはあるかと思いますのでじっくり狙いたいと思います。

ボーイング787の不具合の影響か?、JAL(9201)も、大幅安になっています。まぁ、大騒ぎするほどのことではないと思いますが、感覚が、オスプレイと同じなんでしょうね。

その他の3%以上の大幅安は、下記の通りです。

マツヤ(7452)
成学社(2179)
ハニーズ(2792)
明光ネット(4668)
マニー(7730)
プロトコーポ(4298)

今日は、昨日、一旦売っておいたイズミ(8273)を買い戻しておきました。30円ほどの値幅を取っての買い戻しになりましたが、もう少し待っても良かったようです。まぁ、上がってしまうと買い戻しできなくなりますので、欲張らないことにしました。

また、一旦売っておいたコーナン商事(7516)も、買い戻してみました。指標的には、割安なのですが、株価は冴えませんね。まぁ、いつかは、見直されると思うので、このまま権利を取るようにしたいと思っています。

日経平均は、堅調を維持していますね。ちょっと気味が悪い感じもしますが、結構、相場は強気のような気がします。おいしい水準の銘柄が少ないのですが、2月銘柄を中心に、そろそろ仕込もうか?と迷っています。ただ・・・・・迷ったら、手を出さない方がよいのですが・・・・・



 住信SBIネット銀行は、他行宛振込み手数料無料、月3回が魅力!



2013.01.10 Thu | 優待新設・変更情報 | T:0 | C:4
アリアケジャパン、株主優待廃止!
先週末、ショッキングな発表が・・・・・アリアケジャパン(2815)が、株主優待の廃止を発表しています。(「会社発表」参照)

永遠の塩漬け銘柄として、保有していたので、残念です。

しかし・・・・・・・

これまで、このブログでも、何度も話していますが、「一度でも、株主優待の改悪をした企業には、気をつけろ!」ということを、証明しているかのようです。

実は、アリアケジャパンは、2006年に、「年2回、自社関連製品の株主優待」を、「1年以上保有の場合に限る」という株主優待の改悪をしています。

当時は、株価も結構高かったので、私の場合、欲しくて堪らなかった銘柄でしたが、じっと我慢していて、2010年の11月に、奇跡的な、ほぼ大底の1202円で買った銘柄です。

それでも、株主優待がもらえるのは、2012年の3月から・・・・と思っていましたが、実は、以前に買っておいた端株が効いて、2011年の3月期から、株主優待が、もらえていました。

ということは、端株を持っていれば、現物を常に保有する必要はなかったという事実なんですね。

ただ・・・・・この間、株価は、上昇し、先週末には、1700円台ですから、現物保有がと出ています。

そういった事情があったのか?なかったのか? まぁ、元々、「単元株を1年以上」としているわけで、それに従えば良いだけですので、それが理由ではないでしょうね。

アリアケジャパンは、株主優待制度を早期に導入した企業で、一度は、株主優待の拡充もした企業で、株主優待企業のパイオニアのような存在だった企業だけに、株主優待の廃止は、非常に残念です。

2006年の株主優待の改悪をした時の理由も、個人株主の増加に伴い、長期保有の株主を対象とするとしたように、原因は、個人株主の増加かな?と思います。

2006年の時点で、個人株主は、21,800人、今年は、多分、24,000人超程度で、実際には、そんなに増加していないような気がしますが、確かに、個人株主が、24,000人もいる企業はそんなに多くはなく、外国人株主が結構なシェアを占めているということも、一因かもしれませんね。

今年は、長年株主優待を実施していた江守商事(9963)も、株主優待を廃止しましたし、個人株主の獲得という目的を達成した企業には、こういった「悲しいお知らせ」も出てくるのかなぁ~~~~と懸念しています。

結局、私の場合、今年の9月期の優待を合わせて、4回だけのお付き合いになってしまいましたが、優待品の内容も、昔と比べるとかなり見劣りしてきた感じはしていましたし、残念ですが、永遠のお別れになりそうです。

しかし、週明けは、24,000人の個人株主が、一斉に売りを浴びせると大変なことになりそうですね。(涙)

端株が買える証券会社


端株優待株をゲットする方法」を参照ください。



2012.10.08 Mon | 優待新設・変更情報 | T:0 | C:2
T&K TOKAが株主優待を新設、MHがまたかよ!
昨日、T&K TOKA(4636)が、株主優待制度の新設を発表しています。(「東証適時開示情報」参照)

ちょっと読み辛い会社名ですが、「ティーアンドケイ 東華(とおか)」と呼ぶようです。

PER:8.13倍、PBR:0.45倍、配当利回り:2.5%と、東証2部ということもあって、割安になっています。

寄り付きの気配では、相当に上げそうでしたが、取り合えず、1071円で指値を入れていたら、寄り付きの1051円で買えていました。

株主優待は、9月末権利確定で、クオカード3000円分と、太っ腹優待で、ちょっと心配ですが、まぁ、自己資本比率も60%近いし、化学株ということで、私の好きな実業タイプですし、割安株なので、塩漬けになってもいいかな?と思っています。

一方で、MHグループ(9439)が、株主優待制度の改悪を発表しています。(「東証適時開示情報」参照)

これで、2度目の株主優待の改悪ですが、株主優待の改悪をしたことがある企業は、改悪を重ねたり、廃止する傾向が強いので、江守商事(9963)に続いて、MHグループとも、お別れすることになりそうです。

ただ、今は、株価が比較的に安い時期ですので、権利前の、もう少し値上がりした時点で、お別れをしようと思っています。

1株2万円ちょっとで買える株ですので、買い増しをしてもいいのですが、在庫のシャンプーもたくさんあるし、株主優待の廃止が怖いですね。

さて、今日の株式市場は、相変わらずの材料難で、株価は、前日の終値を挟んで、小動きとなり、結局、14円安の9156円で引けています。

0821_20120821154057.gif

株主優待株も、超~~~小動きで、大幅高、大幅安になった銘柄も少なく、夏休みの延長のようでした。

昨日、株主優待の新設を発表したT&K TOKA(4636)が、株主優待の新設を好感して、大幅高になっています。

前日比52円高ですので、株主優待分が、30円とすると、まずまずの株主優待新設効果があったのでは?と思います。

ただ、大株主に、外資系が多いこともあり、上がると利益確定売りが入ることも予想されますので、注意が必要かもしれませんね。

FPG(7148)が、大幅高で、年初来高値を更新しています。

先週末にも、大幅高になりましたが、年予想配当が、32円ですので、1000円超えもあるかもしれませんね。

その他、タカラレーベン(8897)辺りが、大幅高になっていますが、大幅高銘柄が少なかったですね。

一方、大幅安銘柄も少なく、SBIHD(8473)辺りだけでした。

昨日、大幅高だったトレジャーファクトリー(3093)に大幅安を期待しましたが、「成らず」でした。

まぁ、T&K TOKAと入れ替えたと思えば、配当も、優待もいいですし、それで良いのかな?という気もします。

今日は、マルマン(7834)が、復配予想であることに気が付き、186円で買っておきました。

9月銘柄で、株主優待は、ウコンドリンクか、ゴルフボールで、私の場合には、ゴルフボール狙いです。

昨年末のダンロップスポーツ(7825)で選んだゴルフボールが良かったので、株価も安いし、復配をするのであれば、買ってもいいかな?と思ったのですが、PERは相変わらず高いし、やばいかな?

最近は、「無配株は買うな!」が徹底でき始めていますので、株主優待だけに釣られることのないようにしたいと思っています。(笑)

いや~~~~、株価が動かなくなりましたね。逆張り派としては、動きようがありません。為替も、円安トレンドですし、もう少しがんばってくれてもいいのでは?と思うのですが、まぁ、動き始めると早いので、それを期待するしかありませんね。



 住信SBIネット銀行は、他行宛振込み手数料無料、月3回が魅力!



2012.08.21 Tue | 優待新設・変更情報 | T:0 | C:2
前のページ 次のページ
このサイトについて

 ともさん

Author: ともさん
このサイトでは、少額投資でも、企業から贈り物が届く、株主優待株から株式投資をはじめる方法をご紹介します。

株式投資というと、先立つお金が必要だし、リスクも大きくて不安と思われている方が多いのではないでしょうか?

株主優待株投資は、基本的に長期投資で、利回りの良い、安定経営をしている企業をターゲットにしますので、銀行にお金を預けているよりは、利回りも高く、しかも、株主優待という贈り物がいただけるという願ってもない投資方法です。

ご存知ない方には、”目からうろこ ”は請け合いです!

株主優待獲得状況

株主優待獲得状況

2007年

131銘柄

154個

お米 124kg

2008年  

168銘柄 

212個 

お米 165kg 

2009年

178銘柄 

218個 

お米 134kg 

2010年

203銘柄 

255個 

お米 145kg 

2011年

244銘柄 

295個 

お米 160kg 

2012年

289銘柄 

352個 

お米 170.5kg 

2013年

315銘柄 

376個 

お米160kg 

2014年

372銘柄 

440個 

お米147kg 

2015年

409銘柄 

485個 

お米156.8kg 

2016年

461銘柄 

545個 

お米148.8kg 

2017年

467銘柄 

551個 

お米154.3kg 

2018年

490銘柄 

566個 

お米144.5kg 

2019年 10月まで

415銘柄 

483個 

お米133.5kg 

サイド・メニュー

◆◆ 株主優待株あれこれ ◆◆
 管理人のおすすめ優待株
■ お米のもらえる優待株
■ お米ゲットに有利な銘柄
 株主優待でもらったお米銘柄たち
 2008年の管理人獲得お米銘柄
 2009年の管理人獲得お米銘柄
 2010年の管理人獲得お米銘柄
 2011年の管理人獲得お米銘柄
 2012年の管理人獲得お米銘柄
 2013年の管理人獲得お米銘柄
 2014年の管理人獲得お米銘柄
 2015年の管理人獲得お米銘柄
 2016年の管理人獲得お米銘柄
 2017年の管理人獲得お米銘柄
 2018年の管理人獲得お米銘柄
 2019年の管理人獲得お米銘柄
■ コーヒー等嗜好品の優待株
■ 食品・自社製品のもらえる優待株
■ 割引券のもらえる優待株
■ 食事優待券のお得度指数
■ 特産品のもらえる優待株
■ 金券類のもらえる優待株

◆◆ 証券会社口座あれこれ ◆◆
 優待族向け証券口座
■ おすすめ証券会社
■ 証券会社徹底比較表
■ 証券会社詳細説明
 証券口座の使い勝手・あれこれ
 一般信用の売建ができる証券会社
 一般信用の売建可能銘柄比較
■ 手数料無料で優待ゲット!
 夜間取引ができる証券会社
 おすすめFX口座
 スワップ派FX投資のすすめ

◆◆ 株主優待、便利情報 ◆◆
■ 配当金の受取り方法
■ 優待券のオークション状況

■ おすすめ参考書

◆◆ ここだけの、は・な・し ◆◆
 子供口座で優待を複数ゲット!
 長期保有優遇株主優待株
 端株優待株をゲットする方法
 端株の有効利用法
 隠れ優待株・いろいろ
■ 預株で預株料をもらう方法
 塩漬け株の活用法
■ 繋ぎ売りの活用方法
■ 逆日歩を使った裏ワザ
■ 逆日歩の不思議
■ 最高逆日歩を回避できる?
■ 「ミニ日経225先物」で現物株の
  リスクヘッジをする方法

 優待株ゲット 裏ワザその1
■ 優待株ゲット 裏ワザその2
■ 優待株ゲット 裏ワザその3
■ 優待株ゲット 裏ワザその4
■ 優待株ゲット 裏ワザその5
■ 優待株ゲット 裏ワザその6
■ 一般信用で優待をタダ取り
■ カブドットコム一般売可銘柄
■ なるほど株式用語

◆◆ 管理人の保有優待株 ◆◆
 管理人保有の優待株
 管理人保有の端株優待株
 2007年の管理人獲得優待銘柄
 2008年の管理人獲得優待銘柄
 2009年の管理人獲得優待銘柄
 2010年の管理人獲得優待銘柄
 2011年の管理人獲得優待銘柄
 2012年の管理人獲得優待銘柄
 2013年の管理人獲得優待銘柄
 2014年の管理人獲得優待銘柄
 2015年の管理人獲得優待銘柄
 2016年の管理人獲得優待銘柄
 2017年の管理人獲得優待銘柄
 2018年の管理人獲得優待銘柄
 2019年の管理人獲得優待銘柄

目的別おすすめ証券口座
ちょっとお得な情報
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!
リ ン ク
このブログをリンクに追加する
株式指標・為替
私が使っている証券会社
私が使っている証券会社です。各口座の特徴に合わせて、お・い・し・いところを使わせていただいています。

岩井コスモ証券(信用)
メイン口座として使っています。
手数料が安いのがポイント。
一般信用の売建て可能銘柄有り。

丸三証券(信用)
家内名義のメイン口座で、2011年9月から、システムをアップグレード。
口座開設後2ヶ月間完全無料です。

カブドットコム証券(信用)
一般信用の売り建て専用
手数料も下がってきていて、情報量が多い。

SBI証券
端株の売買と貸し株サービスがお得です。 使いやすい口座です。

GMOクリック証券(信用)
信用取引が、比較的に安いので、クロスで使うことが多い。
グループの株主優待も利用しています。

楽天証券
マーケットスピードを使うのが目的。
このツールは、最強では?
ただ、名証が使えないのが難点。
貸し株サービスが始まって、塩漬け株の有効利用ができます!

松井証券
家内と娘の口座。
優待の複数ゲット用です。
預株制度もあるよ!

岡三オンライン証券
1日10万円以下、99円を使って
長期保有用の優待株専用です。
売買手数料は、業界最低レベルで、
オススメ証券会社の1つです。

東洋証券(信用)
今は、塩漬けが、漬かっています。

大和証券
投下資金回収済み口座。
ほとんどが、塩漬け優待株。
不思議なことに最も成績が良い口座。


ライブスター証券(信用)
手数料が安いのが魅力!

詳しくは、「優待族向け証券口座」をご参照ください。

おすすめ株式関連書籍
株主優待の情報が、確定月別になっているので、非常に使いやすい情報誌です。この内容で800円は安い!

2017年が新発売!

楽天ブックスは、ファミマ受け取りで送料無料がうれしい!
優待をアマゾンでチェック
夜間取引証券会社
2006年9月15日から、夜間取引が、はじまりました。まずは、カブドットコム証券が、はじめましたが、2007年8月27日よりSBI証券もはじめましたが、休止している証券会社もあるようですので、ご確認ください。





夜間取引には、3つの方式があります。 詳しくは、「夜間取引ができる証券会社」を参照ください。
おすすめ証券会社

各証券会社には、特徴があります。十分比較して選びましょう。
比較はこちらから











岩井証券は、管理人がメインの口座として使っています。 詳しくは、「優待族向け証券口座」を参照ください。

ブログ内検索
アクセスカウンター