株主優待生活のすすめ

メニュー
連絡先メールアドレス
tomoshige007@yahoo.co.jp
(連絡先メールアドレス)
@は小文字に変えてください
確定月別おすすめ優待株
購入金額別優待情報

■ 10万円未満
■ 10万円以上20万円未満
■ 20万円以上30万円未満
■ 30万円以上50万円未満
■ 50万円以上100万円未満
■ 100万円以上

(ヤフーファイナンス)

最近のコメント
スポンサードリンク

アゴダでホテル予約!
私は、海外のホテルは、ほとんどアゴダで予約しています。
株主優待関連本

ともさんオススメクレジットカード
私が、メインで使っているのが、楽天カード。楽天市場で使うと2%、その他の場合でも1%の楽天スーパーポイントがもらえます。
そして、イオン系のお店で不可欠なのが、イオンカード(WAON一体型)ですよね。
この2枚は、どちらも、年会費無料ですので、必需品かも?



楽天カードは、ポイント還元が、楽天スーパーポイントなのですが、すぐに使えるので、キャシュバックよりも有効だと思います。
イオンカード(WAON一体型)は、WAONと一体型ですので、便利です。
楽天でお買い物

ヤフーショッピング
ヤフーショッピングへは、こちらからどうそ!
桐谷さんの株主優待ライフ
金はなくても、株がある。
優待極めりゃ、人生バラ色!



私の憧れの「株主優待生活」が、そこにあります。(笑)
最近買った本
今年のベストセラーの1つです。
「安らかな死に方」を教えてくれるオススメ本です。私も、「そろそろ」かな?(笑)

みきまるさんのブログが本に!
人気ブログが本になりましたよ。
皆さんも挑戦してみては?

ブログゲットは、「無料ブログをゲットしよう!」を参照してください。
株主優待関連オススメ本
株主優待は、日々変わっていますが、入門には、オススメの本です。

オススメ関連書は、こちらを参考に!

オススメ参考本

JALカード
クレジットカードを選ぶなら、マイルがどんどんたまるJALカード!

アフィリエイト・サービス
おすすめのアフィリエイト代理店です。無料登録は、こちらからできます!

エーハチネット

アクセストレード

JANet

トラフィックゲート

バリューコマース

リンクシェア

より詳しい説明は、
アフィリエイトをはじめよう!
を、ご参照ください。
外国為替チャート

ヒロシマ・ナガサキの伝え方
久々の辛口コラムです。興味のない方は、読み飛ばしてくださいね。

NPT再検討会議の文書に、「世界の指導者に広島、長崎への訪問を要請する」という日本の提案に、中国が反対しました。

核廃絶問題にまで、歴史問題を絡めて反対する中国の想定外の行動に、日本は、防戦を強いられた感は否めないということですが、本当に、「想定外」だったのでしょうか?

もちろん、広島出身の私ですから、世界の指導者に、広島・長崎を訪問していただいて、核爆弾使用の悲惨さを見ていただくことは、重要だと思っています。

被爆直後の広島 被爆直後の広島

しかし、今回は、中国が不快感を示しました。

中国の不快感とは、加害者として戦争を起こし、侵略した国々に多大な苦痛と犠牲を与えながら、戦争の「被害者づら」をしていると思われたということでしょう。

確かに、広島市民としては、被害者ですから、「被害者づら」をしているのは、当たり前といえば、当たり前ですが、被害者になった原因は、戦争を仕掛けた「日本国」ですから、他の国から見ると、「自業自得」と思われても、仕方がないことだと思います。

ですが、ほとんどの日本人は、「中国の不快感は、想定外」と感じていると思います。

3週間ほど前のNHKスペシャルで、沖縄返還に携わった人たちの記録を取り扱っていましたが、「日本人は、過去を忘れ、現在と未来しか見ない人種」だと、楠田総理秘書官が話していた部分は、私も、全く同感で、日本人にとっては「当たり前」のことでも、他国の人々にとっては、「当たり前」ではないことがあるので、注意しなければいけないなと思った部分でした。

仮に、今回、日本が、ヒロシマ・ナガサキへの訪問を要請する文言を入れてもらう際に、

自分の国は、戦争を起こして他国を侵略して、多大な迷惑を掛け、その大きな代償として、原子爆弾を広島と長崎に受け、悲惨な結果を味わいました。

改めて、2度と、このような戦争を起こしてはいけないという気持ちを噛みしめ、核兵器を使用すると、このような悲惨な状態になるということを知っていただくために、世界の指導者や若者には、広島・長崎を訪れて欲しいし、日本国も招待します。
」(岸田さんの英語の演説では、Inviteすると言っていましたので、日本が「招待する」ということだと思います。)

といった「気持ち」が入っていたなら、中国も、反対することはなかったんだと思います。

多分、提案した外務省は、「当然」、すべての国々に受け入れられるだろうと思ったんでしょうが、働きかける際に、「被害者づら」をしていたんだと思います。

最終的には、中国と、「被爆した地域の経験を直接共有する」という文言で、折り合っているわけですから、本来の趣旨にまで、中国が反対しているのではないことがわかります。

幾ら、日本人が、過去を忘れ、現在と未来しか見ない人種であっても、いざ、世界の中の日本人である場合には、注意しなければいけない部分だったんだと思います。

楠田総理秘書官が言われているように、日本人は、過去のことを忘れる人種ですので、忘れてしまわないように、「ともさんの残しておきたい昔の姿」で、広島の昔の姿をまとめていますので、興味がある方は、覗いてみてやってください。

へぇ~~~~そうだったんだ~~~~昔の広島~~~~というものがたくさんありますよ!(笑)

端株が買える証券会社

端株優待株をゲットする方法」を参照ください。

 

2015.05.23 Sat | コラム | T:0 | C:6
コメント

株主優待のブログ、毎日楽しく拝見しております。

広島の原爆記念館は、高校の修学旅行で行きましたが、
加害者、被害者、というような考え方ではなく、
純粋に核兵器は危険だ、という考えに終始しているようでした。
そこが、日本人平和主義のいいところだと思います。
これが中国だったら、「落とした某国が悪い」
という考えから抜けられないであろうことは
間違いないことでしょう。

まあ、そういう善玉悪玉でしかものを考えられないのは、
世界のスタンダードなのかもしれませんが。
2015-05-24 日 17:55:37 | URL | #dXH0vLFY [ 編集]
中国の懸念は、安倍さんの「もう、昔のことはよしにして、未来に目をむけようよ!」という姿勢なんですね。

私も、戦争へ向かっている危険性を強く感じていますので、隣国が懸念するのは、当たり前だと思います。

結局、力には、力で・・・・ということで、国民が犠牲にならなければいけない道に進んでしまいます。

今の日本があるのは、憲法9条があるからだということは、先のコラムでも取り上げていますが、もっと国民は、認識すべきことです。

集団的自衛権の話でも、A国とB国なんてやっていますが、北朝鮮と韓国が戦闘状態に入った時に、集団的字政権ではどうなるのか?ということを、きちんと説明すべきです。

平和を掴むには、お互いの立場を尊重し、理解し合うことしかありません。
2015-05-24 日 19:00:27 | URL | ともさん #- [ 編集]

はじめまして。株主優待ブログを探してまして、ここに辿り着きました。
今回の記事についてですが、最初の方が言うように純粋に核兵器は危険という主張を日本は唯一の被爆国として言えるのだと思います。
これをすぐに政治カードとして利用するのがあの国ですが、少なくとも二回も原爆を落とす必要はなかったと思います。
ましては、二度も原爆を落とされ何も罪のない一般人が大量虐殺されたのは事実であり、当時生きていた人が言うのならともかく、今を生きる人がこれは当然なことだと言われましても同じ日本人として理解しがたいところがあります。
2015-06-04 木 21:45:34 | URL | 通りすがり #- [ 編集]
ポツダム宣言の受け入れの申し込みは、7月26日です。

>少なくとも二回も原爆を落とす必要はなかったと思います。

その時点で、挽回の可能性はなかったのですから、すぐに受け入れていれば、1回も落とす必要なはなかったことになります。

国内では、「戦争でやられたこと」を「風化させない」とか、「語り継ぐ」とか言っていますが、「戦争でやったこと」は、語ろうとしません。

一昨日、天皇が、フィリピン大統領にお詫びの気持ちを述べられていましたが、こういった意識が、今の日本人に欠けているのは問題です。

「被害者づら」をしていると捉えられても仕方がない現象です。

犯した過ちを謙虚に反省する態度は、必要かと思います。
2015-06-05 金 14:43:52 | URL | ともさん #- [ 編集]

>ポツダム宣言の受け入れの申し込みは、7月26日です。

8月6日に広島に行って、ポツダム宣言をすぐ受け入れなかったから原爆を落とされたのは仕方のないことだと主張されたらいかがですか?
誰も止めはしませんよ。
2015-06-05 金 14:54:18 | URL | 通りすがり #- [ 編集]
戦争をして、多くの命を奪い、奪われたということを、しっかりと考えなければいけないということです。

2度と、戦争のような愚かな行為に進まないように、注意しなくてはいけません。

それには、お互いを理解し合うことが重要で、自分の意見だけでなく、相手の立場に立って、物事を考える姿勢が必要です。
2015-06-06 土 16:44:22 | URL | ともさん #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

このサイトについて

 ともさん

Author: ともさん
このサイトでは、少額投資でも、企業から贈り物が届く、株主優待株から株式投資をはじめる方法をご紹介します。

株式投資というと、先立つお金が必要だし、リスクも大きくて不安と思われている方が多いのではないでしょうか?

株主優待株投資は、基本的に長期投資で、利回りの良い、安定経営をしている企業をターゲットにしますので、銀行にお金を預けているよりは、利回りも高く、しかも、株主優待という贈り物がいただけるという願ってもない投資方法です。

ご存知ない方には、”目からうろこ ”は請け合いです!

株主優待獲得状況

株主優待獲得状況

2007年

131銘柄

154個

お米 124kg

2008年  

168銘柄 

212個 

お米 165kg 

2009年

178銘柄 

218個 

お米 134kg 

2010年

203銘柄 

255個 

お米 145kg 

2011年

244銘柄 

295個 

お米 160kg 

2012年

289銘柄 

352個 

お米 170.5kg 

2013年

315銘柄 

376個 

お米160kg 

2014年

372銘柄 

440個 

お米147kg 

2015年

409銘柄 

485個 

お米156.8kg 

2016年

461銘柄 

545個 

お米148.8kg 

2017年  9月まで

390銘柄 

459個 

お米125.3kg 

サイド・メニュー

◆◆ 株主優待株あれこれ ◆◆
 管理人のおすすめ優待株
■ お米のもらえる優待株
■ お米ゲットに有利な銘柄
 株主優待でもらったお米銘柄たち
 2008年の管理人獲得お米銘柄
 2009年の管理人獲得お米銘柄
 2010年の管理人獲得お米銘柄
 2011年の管理人獲得お米銘柄
 2012年の管理人獲得お米銘柄
 2013年の管理人獲得お米銘柄
 2014年の管理人獲得お米銘柄
 2015年の管理人獲得お米銘柄
 2016年の管理人獲得お米銘柄
 2017年の管理人獲得お米銘柄
■ コーヒー等嗜好品の優待株
■ 食品・自社製品のもらえる優待株
■ 割引券のもらえる優待株
■ 食事優待券のお得度指数
■ 特産品のもらえる優待株
■ 金券類のもらえる優待株

◆◆ 証券会社口座あれこれ ◆◆
 優待族向け証券口座
■ おすすめ証券会社
■ 証券会社徹底比較表
■ 証券会社詳細説明
 証券口座の使い勝手・あれこれ
 一般信用の売建ができる証券会社
 一般信用の売建可能銘柄比較
■ 手数料無料で優待ゲット!
 夜間取引ができる証券会社
 おすすめFX口座
 スワップ派FX投資のすすめ

◆◆ 株主優待、便利情報 ◆◆
■ 配当金の受取り方法
■ 優待券のオークション状況

■ おすすめ参考書

◆◆ ここだけの、は・な・し ◆◆
 子供口座で優待を複数ゲット!
 長期保有優遇株主優待株
 端株優待株をゲットする方法
 端株の有効利用法
 隠れ優待株・いろいろ
■ 預株で預株料をもらう方法
 塩漬け株の活用法
■ 繋ぎ売りの活用方法
■ 逆日歩を使った裏ワザ
■ 逆日歩の不思議
■ 最高逆日歩を回避できる?
■ 「ミニ日経225先物」で現物株の
  リスクヘッジをする方法

 優待株ゲット 裏ワザその1
■ 優待株ゲット 裏ワザその2
■ 優待株ゲット 裏ワザその3
■ 優待株ゲット 裏ワザその4
■ 優待株ゲット 裏ワザその5
■ 優待株ゲット 裏ワザその6
■ 一般信用で優待をタダ取り
■ カブドットコム一般売可銘柄
■ なるほど株式用語

◆◆ 管理人の保有優待株 ◆◆
 管理人保有の優待株
 管理人保有の端株優待株
 2007年の管理人獲得優待銘柄
 2008年の管理人獲得優待銘柄
 2009年の管理人獲得優待銘柄
 2010年の管理人獲得優待銘柄
 2011年の管理人獲得優待銘柄
 2012年の管理人獲得優待銘柄
 2013年の管理人獲得優待銘柄
 2014年の管理人獲得優待銘柄
 2015年の管理人獲得優待銘柄
 2016年の管理人獲得優待銘柄
 2017年の管理人獲得優待銘柄

目的別おすすめ証券口座
ちょっとお得な情報
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!
リ ン ク
このブログをリンクに追加する
株式指標・為替
ネット証券比較サイト
ネット証券は、サイドメニューの証券会社徹底比較でも取上げていますが、こちらのサイトでもご確認を!

私が使っている証券会社
私が使っている証券会社です。各口座の特徴に合わせて、お・い・し・いところを使わせていただいています。

岩井コスモ証券(信用)
メイン口座として使っています。
手数料が安いのがポイント。
一般信用の売建て可能銘柄有り。
コスモ証券と合併し、最悪のシステムに!酷過ぎる!(涙)

丸三証券(信用)
家内名義のメイン口座で、2011年9月から、システムをアップグレード。
口座開設後2ヶ月間完全無料です。

カブドットコム証券(信用)
一般信用の売り建て専用
手数料は高めだが、情報は多い。

SBI証券
端株の売買と貸し株サービスがお得です。 使いやすい口座です。

GMOクリック証券(信用)
信用取引が、比較的に安いので、クロスで使うことが多い。
グループの株主優待も利用しています。

楽天証券
マーケットスピードを使うのが目的。
このツールは、最強では?
ただ、名証が使えないのが難点。
貸し株サービスが始まって、塩漬け株の有効利用ができます!

松井証券
家内と娘の口座。
優待の複数ゲット用です。
預株制度もあるよ!

岡三オンライン証券
1日10万円以下、99円を使って
長期保有用の優待株専用です。
売買手数料は、業界最低レベルで、
オススメ証券会社の1つです。

東洋証券(信用)
今は、塩漬けが、漬かっています。

大和証券
投下資金回収済み口座。
ほとんどが、塩漬け優待株。
不思議なことに最も成績が良い口座。

詳しくは、「優待族向け証券口座」をご参照ください。

おすすめ株式関連書籍
株主優待の情報が、確定月別になっているので、非常に使いやすい情報誌です。この内容で800円は安い!

2017年が新発売!

楽天ブックスは、ファミマ受け取りで送料無料がうれしい!
優待をアマゾンでチェック
夜間取引証券会社
2006年9月15日から、夜間取引が、はじまりました。まずは、カブドットコム証券が、はじめましたが、2007年8月27日よりSBI証券、9月10日からはクリック証券もはじめましたが、休止している証券会社もあるようですので、ご確認ください。





夜間取引には、3つの方式があります。 詳しくは、「夜間取引ができる証券会社」を参照ください。
おすすめ証券会社

各証券会社には、特徴があります。十分比較して選びましょう。
比較はこちらから











岩井証券は、管理人がメインの口座として使っています。 詳しくは、「優待族向け証券口座」を参照ください。

日経平均情報
ブログ内検索
アクセスカウンター