FC2ブログ
株主優待生活のすすめ

メニュー
連絡先メールアドレス
tomoshige007@yahoo.co.jp
(連絡先メールアドレス)
@は小文字に変えてください
確定月別おすすめ優待株
購入金額別優待情報

■ 10万円未満
■ 10万円以上20万円未満
■ 20万円以上30万円未満
■ 30万円以上50万円未満
■ 50万円以上100万円未満
■ 100万円以上

(ヤフーファイナンス)

最近のコメント
スポンサードリンク

ともさんの投資法紹介本

ともさんの投資方法が、12人の投資家のノウハウと共に、紹介されている本ですよ。
株主優待関連本

ともさんオススメクレジットカード
私が、メインで使っているのが、楽天カード。楽天市場で使うと2%、その他の場合でも1%の楽天スーパーポイントがもらえます。
そして、イオン系のお店で不可欠なのが、イオンカード(WAON一体型)ですよね。
この2枚は、どちらも、年会費無料ですので、必需品かも?



楽天カードは、ポイント還元が、楽天スーパーポイントなのですが、すぐに使えるので、キャシュバックよりも有効だと思います。
イオンカード(WAON一体型)は、WAONと一体型ですので、便利です。
楽天でお買い物

ヤフーショッピング
ヤフーショッピングへは、こちらからどうそ!
桐谷さんの株主優待ライフ
金はなくても、株がある。
優待極めりゃ、人生バラ色!



私の憧れの「株主優待生活」が、そこにあります。(笑)
最近買った本
今年のベストセラーの1つです。
「安らかな死に方」を教えてくれるオススメ本です。私も、「そろそろ」かな?(笑)

みきまるさんのブログが本に!
人気ブログが本になりましたよ。
皆さんも挑戦してみては?

ブログゲットは、「無料ブログをゲットしよう!」を参照してください。
株主優待関連オススメ本
株主優待は、日々変わっていますが、入門には、オススメの本です。

オススメ関連書は、こちらを参考に!

オススメ参考本

アフィリエイト・サービス
おすすめのアフィリエイト代理店です。無料登録は、こちらからできます!

エーハチネット

アクセストレード

JANet

トラフィックゲート

バリューコマース

リンクシェア

より詳しい説明は、
アフィリエイトをはじめよう!
を、ご参照ください。
日経平均情報
日本マクドナルドとダイナックから、食事優待券が届きました!
日本マクドナルド(2702)から、食事優待券、2冊が届きました。

日本マクドナルドからの食事優待券

ここは、最初の100株を買ったのが、2000年で、2000円だったと記憶しています。その間、ずっと30円配当を続けていましたが、今回の配当から、33円になったみたいです。

株価も安定していて、新型コロナウイルスショックにおいても、飲食サービス業でありながら、あまり下げずにがんばっているのは、やっぱり、安定株として、売る人が少ないといことなんでしょうね。

やっぱり、月に1回くらいは、マクドナルドを食べたくなりますので、丁度、1人当たり、月に1回使用の計算で、1冊が、6枚セットになっていて、ありがたい株主優待です。

ダイナック(2675)から、食事優待券2000円分が届きました。

ダイナックからの食事優待券

残念ながら、広島には、ここの優待券を使えるお店はなくて、毎回、仁多米2kgに交換してもらっています。

仁多米は、島根県のブランド米で、広島でも有名です。桐谷さんが、ここの優待券を使っていたのを見て買ったのですが、広島で使えるようになってくれればいいんですけどね。

さて、今日の株式市場は、昨夜のNYが、690ドルも値上がりしていましたので、前場は、まずまずで、値上がりして引けたのですが、後場に入って、一気に軟調な展開となり、結局、167円安の18917円で引けています。

株主優待株は、3月銘柄を中心に値下がり優勢になっています。

前場の引けでは、ちょっとプラスかな?と思っていたのですが、バリューHR(6078)や、スシロー(3563)等、大幅高だった銘柄も、引け際に、一気に萎んでしまって、今日も、がっかり~~~~の相場となってしまいました。

前場では、ヤーマン(6630)も、大幅高になっていましたので、697円の指値が届き、ちょっとの利益で逃げることができました。4月の権利確定ですが、品物がもらえなくなって、クーポン券だけになったので、使うことはないと思ったので、買値を超えれば、逃げたいと思っていたので、良かったです。おまけに、売ったら、上がる~~~~~にはならず、売値から、30円近く、下がって引けていますので、うまく逃げたかな?

4月銘柄のベルグアース(1383)が、122円高の大幅高になっています。今日の前場は、4月銘柄が、比較的に買われていたのですが、ここだけが、引け際に下げずに残ったという感じになっています。指標的には、かなり割高なんですが、メロンのためなら、永久ホールドです。(笑)

橋本総業(7570)が、111円高の大幅高になっています。昨日、権利落ちとは言え、301円安でしたので、さすがに、買い戻しが入った感じになっています。

その他の4%以上の大幅高銘柄は、下記の通りです。

エストラスト(3280)
日本M&A(2127)
日本製麻(3306)
イーギャランティー(8771)
共立メンテ(9616)
ライドオンE(6082)
エイトレッド(3969)
CKサンエツ(5757)
イーブック(3658)
日本モーゲージ(7172)
Gオイスター(3224)
ハイマックス(4299)
KeePer(6636)
ウィルプラス(3536)
アイリック(7325)
インソース(6200)
リスクモンスター(3768)
ソネック(1768)
中国工業(5974)
ロングライフ(4355)
スターマイカ(2975)
インパクト(6067)
日華化学(4463)
フルテック(6546)
ボルテージ(3639)
FIG(4392)
内外TL(9384)

一方、今日も大幅安銘柄が、多数ですので、5%以上の大幅安銘柄を取り上げます。

MUTOH(7999)が、161円安の大幅安になっています。いや~~~~、昨日、売り抜けられたのは、奇跡的か?(笑) 売り禁になったことで、繋ぎ売りが出来なくなり、かえって、おいしく株主優待の権利をいただくことが出来ました。

ぴあ(4337)が、166円安の大幅安になっています。うんんんん・・・・・・新型コロナウィルスの感染拡大で、益々自粛ムードになっていますので、苦しいですね。

オリックス(8591)が、73円安の大幅安で、再び1300円まで下げています。ここは、年76円配当・・・・・ということは、配当利回り5.8%の高配当株なんですが、何で、ここまで売られるんでしょうね???

その他の5%以上の大幅安銘柄は、下記の通りです。

積水ハウス(1928)
タキヒヨー(9982)
ヨンドシー(8008)
アダストリア(2685)
SFood(2292)
C&Fロジ(9099)
丸一鋼管(5463)
カワチ薬品(2664)
長瀬産業(8012)
スズケン(9987)
東京C(8439)
日清製粉(2002)
日精樹脂(6293)
JKHD(9896)
テイエステック(7313)
群馬銀行(8334)
大阪製鉄(5449)
ハークスレイ(7561)
ホッカン(5902)
スズキ(7209)
日本水産(1332)
T&KTOKA(4636)
SDエンター(4650)
アビスト(6087)
クワザワ(8104)
ミツバ(7280)
フジマック(5965)
日本トランスシティ(9310)
菱電商事(8084)
日本ハム(2282)
永谷園(2899)
ジョイフル本田(3191)
コーア商事(9273)
スタジオアリス(2305)
ライトオン(7445)
AVANTIA(8904)
丸大食品(2288)
トーメンデバイス(2737)
新東工業(6339)
三共生興(8018)
キユーピー(2809)
福田組(1899)
帝国繊維(3302)
キリン(2503)

今日のマイPFは、引け際の急落で、大幅高だった銘柄も萎んでしまって、46万円のマイナスになっています。権利落ち後ですので、ダラダラ下げは仕方がないとしても、3%以内で収めて欲しいですよね。

さて、明日から、4月ですね。4月は、株主優待の該当銘柄が少なくて、毎年、ほぼ同じ顔触れになっています。5月の連休までは、お休みモードで、急落もあり! ただ、もう慣れっこになっていますので、少々の暴落では、びっくりしなくなっていますよね。(笑)

ところで、今日のテレビ番組で、新型コロナウィルスの感染による致死率の話をしていました。ドイツが圧倒的に少ないと言っていましたが、比べているのは、「死者数÷確定した感染者数」なんですよね。

「確定した」感染者数は、各国が発表していますが、検査数が多いと、致死率が低くなる傾向があります。感染者数No1のアメリカは、日本よりも、致死率が低いんですよね。

この方法で、比べて、イタリアは、致死率が高いとか、ドイツは、低いとか言っても、あまり意味はないように思います。比較するのであれば、例えば、人口10万人当たりの死亡者数(致死率とは呼べませんが)等で比較しないと、感染による死亡リスクの各国が置かれた状況が、比較できないのでは?と思った次第です。

志村けんさんの死で、当初言われていたように、確実に、感染者の2%程度の方々が、亡くなるということが、実感されてきたと思います。感染者の総数を増やさないことが第一で、ある程度の我慢は仕方がないので、「あまり動かない」ということが必要なんでしょうね。

貸し株サービスのある証券会社

貸し株サービスのある証券会社」を参照ください。



2020.03.31 Tue | 届いた株主優待品 | T:0 | C:0
次のページ
このサイトについて

 ともさん

Author: ともさん
このサイトでは、少額投資でも、企業から贈り物が届く、株主優待株から株式投資をはじめる方法をご紹介します。

株式投資というと、先立つお金が必要だし、リスクも大きくて不安と思われている方が多いのではないでしょうか?

株主優待株投資は、基本的に長期投資で、利回りの良い、安定経営をしている企業をターゲットにしますので、銀行にお金を預けているよりは、利回りも高く、しかも、株主優待という贈り物がいただけるという願ってもない投資方法です。

ご存知ない方には、”目からうろこ ”は請け合いです!

株主優待獲得状況

株主優待獲得状況

2007年

131銘柄

154個

お米 124kg

2008年  

168銘柄 

212個 

お米 165kg 

2009年

178銘柄 

218個 

お米 134kg 

2010年

203銘柄 

255個 

お米 145kg 

2011年

244銘柄 

295個 

お米 160kg 

2012年

289銘柄 

352個 

お米 170.5kg 

2013年

315銘柄 

376個 

お米160kg 

2014年

372銘柄 

440個 

お米147kg 

2015年

409銘柄 

485個 

お米156.8kg 

2016年

461銘柄 

545個 

お米148.8kg 

2017年

467銘柄 

551個 

お米154.3kg 

2018年

490銘柄 

566個 

お米144.5kg 

2019年

478銘柄 

562個 

お米154.5kg 

2020年  6月まで

280銘柄 

335個 

お米98.5kg 

サイド・メニュー

◆◆ 株主優待株あれこれ ◆◆
 管理人のおすすめ優待株
■ お米のもらえる優待株
■ お米ゲットに有利な銘柄
 株主優待でもらったお米銘柄たち
 2008年の管理人獲得お米銘柄
 2009年の管理人獲得お米銘柄
 2010年の管理人獲得お米銘柄
 2011年の管理人獲得お米銘柄
 2012年の管理人獲得お米銘柄
 2013年の管理人獲得お米銘柄
 2014年の管理人獲得お米銘柄
 2015年の管理人獲得お米銘柄
 2016年の管理人獲得お米銘柄
 2017年の管理人獲得お米銘柄
 2018年の管理人獲得お米銘柄
 2019年の管理人獲得お米銘柄
 2020年の管理人獲得お米銘柄
■ コーヒー等嗜好品の優待株
■ 食品・自社製品のもらえる優待株
■ 割引券のもらえる優待株
■ 食事優待券のお得度指数
■ 特産品のもらえる優待株
■ 金券類のもらえる優待株

◆◆ 証券会社口座あれこれ ◆◆
 優待族向け証券口座
■ おすすめ証券会社
■ 証券会社徹底比較表
■ 証券会社詳細説明
 証券口座の使い勝手・あれこれ
 一般信用の売建ができる証券会社
 一般信用の売建可能銘柄比較
■ 手数料無料で優待ゲット!
 夜間取引ができる証券会社
 おすすめFX口座
 スワップ派FX投資のすすめ

◆◆ 株主優待、便利情報 ◆◆
■ 配当金の受取り方法
■ 優待券のオークション状況

■ おすすめ参考書

◆◆ ここだけの、は・な・し ◆◆
 子供口座で優待を複数ゲット!
 長期保有優遇株主優待株
 端株優待株をゲットする方法
 端株の有効利用法
 隠れ優待株・いろいろ
■ 預株で預株料をもらう方法
 塩漬け株の活用法
■ 繋ぎ売りの活用方法
■ 逆日歩を使った裏ワザ
■ 逆日歩の不思議
■ 最高逆日歩を回避できる?
■ 「ミニ日経225先物」で現物株の
  リスクヘッジをする方法

 優待株ゲット 裏ワザその1
■ 優待株ゲット 裏ワザその2
■ 優待株ゲット 裏ワザその3
■ 優待株ゲット 裏ワザその4
■ 優待株ゲット 裏ワザその5
■ 優待株ゲット 裏ワザその6
■ 一般信用で優待をタダ取り
■ カブドットコム一般売可銘柄
■ なるほど株式用語

◆◆ 管理人の保有優待株 ◆◆
 管理人保有の優待株
 管理人保有の端株優待株
 2007年の管理人獲得優待銘柄
 2008年の管理人獲得優待銘柄
 2009年の管理人獲得優待銘柄
 2010年の管理人獲得優待銘柄
 2011年の管理人獲得優待銘柄
 2012年の管理人獲得優待銘柄
 2013年の管理人獲得優待銘柄
 2014年の管理人獲得優待銘柄
 2015年の管理人獲得優待銘柄
 2016年の管理人獲得優待銘柄
 2017年の管理人獲得優待銘柄
 2018年の管理人獲得優待銘柄
 2019年の管理人獲得優待銘柄
 2020年の管理人獲得優待銘柄

目的別おすすめ証券口座
ちょっとお得な情報
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!
リ ン ク
このブログをリンクに追加する
株式指標・為替
私が使っている証券会社
私が使っている証券会社です。各口座の特徴に合わせて、お・い・し・いところを使わせていただいています。

岩井コスモ証券(信用)
メイン口座として使っています。
手数料が安いのがポイント。
一般信用の売建て可能銘柄有り。

丸三証券(信用)
家内名義のメイン口座で、2011年9月から、システムをアップグレード。
口座開設後2ヶ月間完全無料です。

auカブコム証券(信用)
一般信用の売り建て専用
手数料も下がってきていて、情報量が多い。

SBI証券
端株の売買と貸し株サービスがお得です。 使いやすい口座です。

GMOクリック証券(信用)
一般信用取引売り建て銘柄も多いので、クロスで使うことが多い。
グループの株主優待も利用しています。

楽天証券
マーケットスピードを使うのが目的。
このツールは、最強では?
ただ、名証が使えないのが難点。
貸し株サービスが始まって、塩漬け株の有効利用ができます!

松井証券
家内と娘の口座。
優待の複数ゲット用です。
預株制度もあるよ!

岡三オンライン証券
1日50万円以下、手数料無料
長期保有用の優待株専用です。
売買手数料は、業界最低レベルで、
オススメ証券会社の1つです。

東洋証券(信用)
今は、塩漬けが、漬かっています。

大和証券
投下資金回収済み口座。
ほとんどが、塩漬け優待株。
不思議なことに最も成績が良い口座。


ライブスター証券(信用)
手数料が安いのが魅力で、信用取引は、手数料が無料!

詳しくは、「優待族向け証券口座」をご参照ください。

おすすめ株式関連書籍
株主優待の情報が、確定月別になっているので、非常に使いやすい情報誌です。この内容で800円は安い!

新発売!

楽天ブックスは、ファミマ受け取りで送料無料がうれしい!
優待をアマゾンでチェック
夜間取引証券会社
2006年9月15日から、夜間取引が、はじまりました。まずは、カブドットコム証券が、はじめましたが、2007年8月27日よりSBI証券もはじめましたが、休止している証券会社もあるようですので、ご確認ください。





夜間取引には、3つの方式があります。 詳しくは、「夜間取引ができる証券会社」を参照ください。
おすすめ証券会社

各証券会社には、特徴があります。十分比較して選びましょう。
比較はこちらから











岩井証券は、管理人がメインの口座として使っています。 詳しくは、「優待族向け証券口座」を参照ください。

ブログ内検索
アクセスカウンター