fc2ブログ
株主優待生活のすすめ

メニュー
連絡先メールアドレス
tomoshige007@yahoo.co.jp
(連絡先メールアドレス)
@は小文字に変えてください
確定月別おすすめ優待株
購入金額別優待情報
最近のコメント
スポンサードリンク

ともさんの投資法紹介本
株主優待情報誌
オススメクレジットカード(PR)
私が、メインで使っているのが、楽天カード。楽天市場で使うと2%、その他の場合でも1%の楽天ポイントがもらえます。

そして、イオン系のお店で不可欠なのが、イオンカード(WAON一体型)ですよね。
この2枚は、どちらも、年会費無料ですので、必需品かも?



楽天カードは、ポイント還元が、楽天ポイントなのですが、すぐに使えるので、キャシュバックよりも有効だと思います。

イオンカード(WAON一体型)は、WAONと一体型ですので、便利です。
楽天でお買い物

ヤフーショッピング
ヤフーショッピングへは、こちらからどうそ!
私が使っている証券会社
私が使っている証券会社です。各口座の特徴に合わせて、お・い・し・いところを使わせていただいています。

岩井コスモ証券(信用)
メイン口座として使っています。
手数料が安いのがポイント。
一般信用の売建て可能銘柄有り。

旧丸三証券(信用)
家内名義のメイン口座で、岡三オンライン証券へ移管。
1日100万円まで、手数料無料。

auカブコム証券(信用)
一般信用の売り建て専用
手数料も下がってきていて、情報量が多い。

SBI証券
端株の売買と貸し株サービスがお得です。 使いやすい口座です。

GMOクリック証券(信用)
一般信用取引売り建て銘柄も多いので、クロスで使うことが多い。
グループの株主優待も利用しています。

楽天証券
マーケットスピードを使うのが目的。
このツールは、最強では?
ただ、名証が使えないのが難点。
貸し株サービスが始まって、塩漬け株の有効利用ができます!

松井証券
家内と娘の口座。
優待の複数ゲット用です。
預株制度もあるよ!

岡三オンライン証券
1日100万円以下、手数料無料
長期保有用の優待株専用です。
売買手数料は、業界最低レベルで、
オススメ証券会社の1つです。

東洋証券(信用)
今は、塩漬けが、漬かっています。

大和証券
投下資金回収済み口座。
ほとんどが、塩漬け優待株。
不思議なことに最も成績が良い口座。


SBIネオ証券(信用)
手数料が安いのが魅力で、信用取引は、手数料が無料!

詳しくは、「優待族向け証券口座」をご参照ください。

アフィリエイト・サービス
おすすめのアフィリエイト代理店です。無料登録は、こちらからできます!(PR)

エーハチネット

アクセストレード

JANet

トラフィックゲート

バリューコマース

リンクシェア

より詳しい説明は、
アフィリエイトをはじめよう!
を、ご参照ください。
日経平均情報
東海カーボン、アグロカネショウ、アマナから、お米関連が届きました!
東海カーボン(5301)から、カタログギフトから選んだ、お米5kgが届きました。

東海カーボンからのお米

ここは、今回から、3年以上の長期保有優遇が適用されていて、3000円相当のカタログギフトになっています。

私の場合、カタログギフトで、何にするか困った時には、お肉か、お米というパターンですので、お米5kgがありましたので、お米を選びました。お米銘柄が減っている中ですので、ありがたや、ありがたや!(笑)

アグロカネショウ(4955)から、お米券4kg分が届きました。

アグロカネショウからのお米券

ここも、長期保有優遇があって、1年以上の長期保有で、お米券2kg→4kg分にアップします。

お米券銘柄も減っている中ですので、大変、助かります。

アマナ(2402)から、株主優待案内が、2つ届きました。

アマナからの株主優待案内

ここも、長期保有優遇があって、1年以上の長期保有で、お米2kg→4kg、3年以上で、6kgにアップします。

12月の権利確定で、お米が届くのは、10月末ですので、「忘れた頃にやってくる」感じです。(笑)

最近、申し込みをしないと優待品が届かないようになっています。申し込み忘れが、結構あるのかも?(笑)

さて、今日の株式市場は、特に、材料のない中、バリュー株物色気配があって、小幅に値上がりし、結局、159円高の28082円で引けています。

株主優待株は、バリュー株物色の流れで、値上がり優勢になっています。

そんな中、日本M&A(2127)が、63円高の大幅高になっています。底なし沼に入っていて、まさかの1000円割れから、まさかの900円割れまでありましたが、「下げ続ける相場もない」ということで、やっと、底打ちかもしれませんね。

レック(7874)が、49円高の大幅高になっています。2月には、1000円超えになっていたのですが、そこが天井になって、下降トレンドになっていましたが、PBR1倍切れ銘柄ということで、見直し買いが入ったのかもしれませんね。

内外トランスライン(9384)が、159円高の大幅高になっています。ここは、年85円配当ということで、割安銘柄として、買われているのかもしれませんね。

コシダカ(2157)が、今期の業績の上方修正を発表して、150円高のストップ高になっています。コロナ禍で、影響を受けた業界ですから、今後は、良くなるんでしょうね。

その他の3%以上の大幅高銘柄は、下記の通りです。

トーホー(8142)
DCMHD(3050)
コーナン商事(7516)
トレジャーF(3093)
北の達人(2930)
ダイドーLtd(3205)
C&Fロジ(9099)
東海運(9380)
早稲田アカデミー(4718)
ヨロズ(7294)
GCジョイコ(6249)
飯野海運(9119)
鉄人化計画(2404)
ダイコク電機(6430)
アウトソーシング(2427)

一方、今日は、大幅安銘柄は少なくて、3%以上の大幅安銘柄は、下記の通りです。

安永(7271)
KeePer(6036)
キャンドゥ(2698)
ファーストコーポ(1430)

尚、キャンドゥは、今年から、株主優待の権利は、8月末に変更になっていますので、ご注意を!

今日のマイPFは、持ち株に大幅安銘柄が少なく、小さなプラスの積み重ねで、34万円のプラスになっています。

これで、今週は、3連騰で、先週のマイナス分がカバーされました。わからないものですね。(笑)

特に、材料がない中、市場は、バリュー株物色に移っていますので、バリュー株の多い、株主優待株は、見直し買いが入る可能性がありますね。日経平均に遅れた分、調整して欲しいところです。

ところで、楽天証券が、4月17日から、単元未満株の取り引きを始めるようですね。

単元未満株が買えるところは、結構ありますが、手数料が結構かかるので、今までは、SBI証券(最低手数料55円)を使っていましたが、楽天証券では、買いの手数料がタダで、売りも、11円ということで、安い!と思ったら、やっぱり、仕組みがありまして、「スプレッド」の0.22%を支払うようです。

それでも、売買金額が小さければ、業界最安値になりそうですので、今後に期待しておきましょう。

端株は、使い方によっては、有効に使うことが出来、最近は、株主優待の権利に、長期保有の条件を付けるところが増えていますので、株主番号が変わらないように、「備え」として、端株を買っておくのもいいですし、特に、年1回優待株の場合には、明らかな高値になった際に、一旦売って、下がったら、買い戻すという手も使えますので、あくまで、「備え」ですが、貴重ですね。

楽天証券

2023.04.12 Wed | 株主優待とは? | T:0 | C:0
1-1 株主優待とは?
株主優待制度を新設する企業が増えてきて、なんだかお得な感じがするけど、どんな制度?って思われている方が、おられるのではないかと思います。

そもそも、株主優待って何??

その問いにお答えします。

株主優待 とは、個人株主への企業から年に1~2回プレゼントのことです。企業が、個人株主に対して利益還元の一環として、又は、投資してくれることへの感謝の印として行っているもので、個人安定株主を獲得しようとする企業の知恵から生まれたものです。

この制度は、日本独特のもので、アメリカなどでは、配当で還元するように求められることが多いので、あまり採用している企業はありません。

日本では、以前は、主に電鉄企業が、沿線の人たちに株主になってもらって、地域と共に経営するといったことがありましたが、あまり一般的ではありませんでした。

しかし、カゴメが企業同士の持ち合い株を解消し、その株を個人株主あてに売り出し、同時に株主優待制度を作りました。

その効果は、抜群で、カゴメの株主は、株主でない人の10倍もカゴメ製品を買うことがわかりました。株主が、そのまま、購買者として企業を支えている構図ができたのです。

カゴメの成功例がもとで、2000年に入って多くの企業が株主優待制度を導入し、現在では、約3分の1の企業が、株主優待制度を作って、個人株主の取り込みに必死になっています。

さて、その優待品を取得する権利ですが、権利確定日と言われる日に、株主である必要があります。日本の企業は3,9月に決算をする企業が多いので、その結果、3月、9月に権利確定された優待品が12月、6月に届けられ、丁度、お中元やお歳暮が届くようなものになっています

優待品は、食品やお米、自社取扱製品、割引券、グルメ券、クオカード、図書カード等多彩なプレゼントが用意されています。

江守商事からの吟醸酒


江守商事からいただいた吟醸酒”黒龍”
今年も、暮れには、届きます。


2006.09.21 Thu | 株主優待とは? | T:0 | C:0
1-2 株主優待はなぜお得なのか?
株主優待株が、お得な理由は、数々ありますが、特につぎのような理由でお得だとおすすめできるのです。

1.個人安定株主の獲得を目的にしているので、少数株保有株主にもやさしい

2.単元株を小さくしているので、買いやすい

3.ネット証券を中心に売買手数料が安くなってきたので、少額投資でも手数料が気にならなくなってきた。

4.株主優待株は安定収益基盤を持っている企業が多く、株価の下落リスクが少ない。

5.安定配当を実施している企業が多く、利回りも平均以上の企業が多い。

6.配当利回りと優待利回りを加えると2%を超えるものが多い。

特に、最近は、各企業が、安定株主として、個人投資家に目を向けており、安定的に企業が経営できるお礼として、株主優待制度を設けている企業が近年特に増えています。

株主優待株は、銀行に預けているよりは、配当が良く、優待のプレゼントをくれる。長期投資にはもってこいと言える、すばらしいシステムで、個人株主だけの特権なのです。

鳥越製粉からのそーめん

     
鳥越製粉からいただいた株主限定特製そうめん4000円相当です。



2006.09.20 Wed | 株主優待とは? | T:0 | C:0
このサイトについて

 ともさん

Author: ともさん
このサイトでは、少額投資でも、企業から贈り物が届く、株主優待株から株式投資をはじめる方法をご紹介します。

株式投資というと、先立つお金が必要だし、リスクも大きくて不安と思われている方が多いのではないでしょうか?

株主優待株投資は、基本的に長期投資で、利回りの良い、安定経営をしている企業をターゲットにしますので、銀行にお金を預けているよりは、利回りも高く、しかも、株主優待という贈り物がいただけるという願ってもない投資方法です。

ご存知ない方には、”目からうろこ ”は請け合いです!

株主優待獲得状況

株主優待獲得状況

2007年

131銘柄

154個

お米 124kg

2008年  

168銘柄 

212個 

お米 165kg 

2009年

178銘柄 

218個 

お米 134kg 

2010年

203銘柄 

255個 

お米 145kg 

2011年

244銘柄 

295個 

お米 160kg 

2012年

289銘柄 

352個 

お米 170.5kg 

2013年

315銘柄 

376個 

お米160kg 

2014年

372銘柄 

440個 

お米147kg 

2015年

409銘柄 

485個 

お米156.8kg 

2016年

461銘柄 

545個 

お米148.8kg 

2017年

467銘柄 

551個 

お米154.3kg 

2018年

490銘柄 

566個 

お米144.5kg 

2019年

478銘柄 

562個 

お米154.5kg 

2020年

494銘柄 

585個 

お米145.5kg 

2021年

476銘柄 

567個 

お米120.0kg 

2022年

485銘柄 

574個 

お米122.0kg 

2023年

462銘柄 

549個 

お米111.5kg 

2024年 3月まで

223銘柄 

263個 

お米63kg 

サイド・メニュー

◆◆ 株主優待株あれこれ ◆◆
 管理人のおすすめ優待株
■ お米のもらえる優待株
■ お米ゲットに有利な銘柄
 株主優待でもらったお米銘柄たち
 2008年の管理人獲得お米銘柄
 2009年の管理人獲得お米銘柄
 2010年の管理人獲得お米銘柄
 2011年の管理人獲得お米銘柄
 2012年の管理人獲得お米銘柄
 2013年の管理人獲得お米銘柄
 2014年の管理人獲得お米銘柄
 2015年の管理人獲得お米銘柄
 2016年の管理人獲得お米銘柄
 2017年の管理人獲得お米銘柄
 2018年の管理人獲得お米銘柄
 2019年の管理人獲得お米銘柄
 2020年の管理人獲得お米銘柄
 2021年の管理人獲得お米銘柄
 2022年の管理人獲得お米銘柄
 2023年の管理人獲得お米銘柄
 2024年の管理人獲得お米銘柄
■ コーヒー等嗜好品の優待株
■ 食品・自社製品のもらえる優待株
■ 割引券のもらえる優待株
■ 食事優待券のお得度指数
■ 特産品のもらえる優待株
■ 金券類のもらえる優待株

◆◆ 証券会社口座あれこれ ◆◆
 優待族向け証券口座
■ おすすめ証券会社
■ 証券会社徹底比較表
■ 証券会社詳細説明
 証券口座の使い勝手・あれこれ
 一般信用の売建ができる証券会社
 一般信用の売建可能銘柄比較
■ 手数料無料で優待ゲット!
 夜間取引ができる証券会社
 おすすめFX口座
 スワップ派FX投資のすすめ

◆◆ 株主優待、便利情報 ◆◆
■ 配当金の受取り方法
■ 優待券のオークション状況

■ おすすめ参考書

◆◆ ここだけの、は・な・し ◆◆
 子供口座で優待を複数ゲット!
 長期保有優遇株主優待株
 端株優待株をゲットする方法
 端株の有効利用法
 隠れ優待株・いろいろ
■ 預株で預株料をもらう方法
 塩漬け株の活用法
■ 繋ぎ売りの活用方法
■ 逆日歩を使った裏ワザ
■ 逆日歩の不思議
■ 最高逆日歩を回避できる?
■ 「ミニ日経225先物」で現物株の
  リスクヘッジをする方法

 優待株ゲット 裏ワザその1
■ 優待株ゲット 裏ワザその2
■ 優待株ゲット 裏ワザその3
■ 優待株ゲット 裏ワザその4
■ 優待株ゲット 裏ワザその5
■ 優待株ゲット 裏ワザその6
■ 一般信用で優待をタダ取り
■ カブドットコム一般売可銘柄
■ なるほど株式用語

◆◆ 管理人の保有優待株 ◆◆
 管理人保有の優待株
 管理人保有の端株優待株
 2007年の管理人獲得優待銘柄
 2008年の管理人獲得優待銘柄
 2009年の管理人獲得優待銘柄
 2010年の管理人獲得優待銘柄
 2011年の管理人獲得優待銘柄
 2012年の管理人獲得優待銘柄
 2013年の管理人獲得優待銘柄
 2014年の管理人獲得優待銘柄
 2015年の管理人獲得優待銘柄
 2016年の管理人獲得優待銘柄
 2017年の管理人獲得優待銘柄
 2018年の管理人獲得優待銘柄
 2019年の管理人獲得優待銘柄
 2020年の管理人獲得優待銘柄
 2021年の管理人獲得優待銘柄
 2022年の管理人獲得優待銘柄
 2023年の管理人獲得優待銘柄
 2024年の管理人獲得優待銘柄

目的別おすすめ証券口座
ちょっとお得な情報
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!
リ ン ク
このブログをリンクに追加する
株式指標・為替
ブログ内検索
アクセスカウンター

無料

無料

無料