fc2ブログ
株主優待生活のすすめ

メニュー
連絡先メールアドレス
tomoshige007@yahoo.co.jp
(連絡先メールアドレス)
@は小文字に変えてください
確定月別おすすめ優待株
購入金額別優待情報
最近のコメント
スポンサードリンク

ともさんの投資法紹介本
株主優待情報誌
オススメクレジットカード(PR)
私が、メインで使っているのが、楽天カード。楽天市場で使うと2%、その他の場合でも1%の楽天ポイントがもらえます。

そして、イオン系のお店で不可欠なのが、イオンカード(WAON一体型)ですよね。
この2枚は、どちらも、年会費無料ですので、必需品かも?



楽天カードは、ポイント還元が、楽天ポイントなのですが、すぐに使えるので、キャシュバックよりも有効だと思います。

イオンカード(WAON一体型)は、WAONと一体型ですので、便利です。
楽天でお買い物

ヤフーショッピング
ヤフーショッピングへは、こちらからどうそ!
私が使っている証券会社
私が使っている証券会社です。各口座の特徴に合わせて、お・い・し・いところを使わせていただいています。

岩井コスモ証券(信用)
メイン口座として使っています。
手数料が安いのがポイント。
一般信用の売建て可能銘柄有り。

旧丸三証券(信用)
家内名義のメイン口座で、岡三オンライン証券へ移管。
1日100万円まで、手数料無料。

auカブコム証券(信用)
一般信用の売り建て専用
手数料も下がってきていて、情報量が多い。

SBI証券
端株の売買と貸し株サービスがお得です。 使いやすい口座です。

GMOクリック証券(信用)
一般信用取引売り建て銘柄も多いので、クロスで使うことが多い。
グループの株主優待も利用しています。

楽天証券
マーケットスピードを使うのが目的。
このツールは、最強では?
ただ、名証が使えないのが難点。
貸し株サービスが始まって、塩漬け株の有効利用ができます!

松井証券
家内と娘の口座。
優待の複数ゲット用です。
預株制度もあるよ!

岡三オンライン証券
1日100万円以下、手数料無料
長期保有用の優待株専用です。
売買手数料は、業界最低レベルで、
オススメ証券会社の1つです。

東洋証券(信用)
今は、塩漬けが、漬かっています。

大和証券
投下資金回収済み口座。
ほとんどが、塩漬け優待株。
不思議なことに最も成績が良い口座。


SBIネオ証券(信用)
手数料が安いのが魅力で、信用取引は、手数料が無料!

詳しくは、「優待族向け証券口座」をご参照ください。

アフィリエイト・サービス
おすすめのアフィリエイト代理店です。無料登録は、こちらからできます!(PR)

エーハチネット

アクセストレード

JANet

トラフィックゲート

バリューコマース

リンクシェア

より詳しい説明は、
アフィリエイトをはじめよう!
を、ご参照ください。
日経平均情報
7万円の給付が、年内困難? 何を言っているの?
辛口コラムですので、興味のない方は、読み飛ばしてくださいね。

今日の朝刊に、低所得者向けの7万円の給付が、年内に支給するのが困難と回答した自治体が、62%あるとありました。

うんんんん・・・・何で?という印象ですが、「色々と確認手続きが必要で、難しい」と自治体が回答したと記事にありますが、本当なんでしょうか?

一方で、岡山県の総社市のように、マイナンバーカードを利用して、12月20日から、支給できると回答した自治体もあります。

まず、第一に、今年度には、すでに、低所得者には、3万円の給付が終了しているわけで、3万円を給付した人たちに、一斉に給付すればいいだけのような気がしますが、何で、自治体がそんなに「難しい」と話すのか?、意味不明ですよね。

マイナンバーカードで、本人確認が出来ている人には、申請しなくても、公金受取口座に自動的に振り込むようにして、マイナンバーカードを作っていなかったり、本人確認が出来ていなく、公金受取口座を登録していない人には、「アナログ式の方法で、給付を受け付けますので、時間と手間が掛かります」とすれば、早く、面倒な手続きをせずに、給付を受け取りたい人は、マイナンバーカードで、本人確認をして、公金受取口座を登録するでしょうね。

本来、マイナンバーカードは、そういった自治体の事務手続きを簡素化できるために作ったシステムですから、マイナンバーカードで、本人確認が出来ていない人が、不利を受けても仕方がないと思うべきですよね。

左寄りのマスコミは、「自治体に負担が増える」と報道していますが、負担が増えると言っている自治体は、マイナンバーカードのシステムを使おうとしていないだけなんだと思います。

マイナンバーカードの本人確認は、自治体がやっているわけですから、マイナンバーカードで本人確認が出来ている人は、今回の給付で、ダブルで確認する必要はないのですが、ダブルで確認作業をする自治体が多いようです。バッカじゃないの?という感じで、自治体の負担が増えるのではなく、自治体が、負担を増やしていると報道すべきですよね。(笑)

マイナンバーカードで、本人確認が出来ている人と、していない人で、大きな時間と手間の差が出ることがわかれば、ほとんどの人たちが、マイナンバーカードを作るはずです。

今のシステムでは、「持っていても、持っていなくても一緒」という感じになっていますので、マイナンバーカードへの理解が進んでいないんだと思っていますので、マイナンバーカードを作っていないと不利というようにすべきだと思います。

また、左寄りのマスコミは、自治体には、我々のような、「所得税と住民減税が少なく、減税を満額受けられない世帯への給付が待ち受ける」と書いていますが、市民税、県民税の納税通知書は、市町村が作っているんですから、対象世帯は、すぐにわかるはずで、「現場知らず、首相に恨み節」なんて、表題を付けて、ネガティブキャンペーンをしていますが、何を言っているの?という感じですね。

幸い、広島市は、年内給付が可能と回答したようです。折角、大金を使って作ったマイナンバーカードシステムですから、自治体も、デジタル化を、進めて欲しいものだと思っています。外部から見ると、保身(自分の仕事をコンピューターに取られたくない)ために、アナログを守っているように見えますよね。(笑)

2023.12.10 Sun | コラム | T:0 | C:2
地球の気温上昇は、本当に、CO2の影響か?
辛口コラムですので、興味のない方は、読み飛ばしてくださいね。

今、ドバイでは、COP28が行われていて、地球の環境問題が話し合われています。キッシーも参加して、今後、日本での石炭火力発電所の建設はしないと表明するようです。

EUを中心とする先進国の合言葉のように、日本政府も、「2050年カーボンニュートラルを目指す」と話していますが、私は、「カーボンニュートラル」という言葉自体が、インチキ臭いと思っていて、本当に、CO2の増加が、気温の上昇に繋がっているのか、懐疑的です。

そうした中、私が考えている、「今は、地球は、何もしなくても、気温が上昇する時期になっているのでは?」という印象を裏付ける論文を発見しました。

2023年9月25日に、ノルウエー統計局から発表された『温室効果ガスの排出によって気温レベルはどの程度変化しているのか?』という論文には、下記のような点が指摘されています。(ノルウエー統計局記事参照)

・過去200年間に観測された気温のデータには、長期的な周期性と温度上昇の傾向が一貫してみられる。

・グリーンランドの現在の10年平均気温は、過去4000年間の自然変動の範囲を超えていない。

・2031年から2043年の10年間で、地球の平均気温は -1.0℃下がると予想される。

・地球の気温変動には複数の要因がありますが、その一つに太陽と月が引き起こす気温の周期があり、この周期は最大で約4450年に及ぶ。また、数十年ごとの気温変動の主要な原因は、木星型惑星(木星、土星、天王星、海王星)と海王星が生成する一定の軌道周期によるもの

・人間によるCO2の排出は、気温の変動に大きな体系的な変化をもたらすほどの強い影響を与えているわけではない。

最後の、「人間によるCO2の排出は、気温の変動に大きな体系的な変化をもたらすほどの強い影響を与えているわけではない」という点については、環境活動家にとっては、まことに相反する論文であって、許すことが出来ないのかもしれませんが、実は、私は、地球の温暖化と、寒冷化は、周期をもって、行われてきた現象なのでは?と思っていましたので、そういった論文が出てくることは、容易に想像できたことだと思います。

この論文が正しいか?どうか?はわかりませんが、仮に、「2031年から2043年の10年間で、地球の平均気温は -1.0℃下がる」ということが実現した場合には、現在、各国で取り組んでいる「脱炭素化」が、無意味になってしまうということになります。(環境活動家は、取り組みの成果だというでしょうが・・・・(笑)) 

日本政府も、「2050年までにカーボンニュートラルを目指す」と打ち出していて、キッシーが、COP28で、支援を表明するようですが、キッシーがその頃まで生きているか?は、不明ですよね。(笑)

これまでの記事の中でも、再三取り上げていますが、カーボンニュートラルの仕組みには、かなりのインチキがあって、先日も記事でも、木材をペレットにして発電すれば、排出効果ガスがゼロだとか、発電する際のCO2は無視して、電気自動車にすれば、ガソリンを使わないので、排出効果ガスがゼロだとか、太陽光発電は、パネルの製造・廃棄に掛かるエネルギーを無視して、クリーンエネルギーだとか、ごみ焼却場のゴミを燃やして発電するバイオマス発電が、排出効果ガスゼロだとか、相当の無理筋の話を、こじつけています。

科学を知っていれば、インチキだとわかる話でも、環境活動家のような、カタブツの意見がまかり通る世界は、少し、おかしいのでは?と思っています。

2031年~2043年に、私が、生存しているかはわかりませんが、本当に、平均気温が、1℃下がるようであれば、「天体の影響による気温周期説」が正しいと思って、インチキのカーボンニュートラルの方針を修正して欲しいですね。

今、ドイツは、排出効果ガス削減に走り過ぎて、GDPがマイナスになってしまっていて、経済に悪影響が出ているように、確実に、経済に影響が出てくると思われます

2023.12.02 Sat | コラム | T:0 | C:0
旧陸軍被覆支廠が、国の重要文化財に指定へ
辛口コラムですので、興味のない方は、読み飛ばしてくださいね。

広島市の南区にある、旧陸軍被覆支廠(ひふくししょう)が、被爆建物として、国の重要文化財にするよう、文部科学省が答申して、来年、指定されるようです。

被爆支廠 中国新聞より

この建物は、全部で、13棟ありましたが、原爆を被爆して倒壊したもののありましたが、幾つかの建物残って使われていましたが、現在では、4棟だけが、現存しています。一時倉庫として使われていましたが、広島県と国に返還して、今は、使用されていません。

日本の鉄筋コンクリート造建物としては、現存最古級という建築物で、旧陸軍の軍服や、軍靴など、旧陸軍が使用する雑貨まで、作っていました。

1905年(明治38年)~1913年(大正2年)に作られ、以降、太平洋戦争が終わるまで、軍服や、軍靴等を製造して、宇品港から、中国、東南アジアに向けて、大量の陸軍の軍人を送り出していたことに、必要な施設だったということです。

私事になりますが、私が大学生の頃に、半年ほど、イギリスへ留学していたことがあります。もう40年以上も前のことですが、パブで、ビールを飲んでいると、東南アジアで、日本軍の捕虜になった経験のあるイギリス人が、語り掛けてきて、「働け!」、「休め!」という日本語を覚えていると話されていて、こころが、傷みました。

オーストラリアに赴任していたこともありますが、通常のビジネスでは、全く感じないのですが、田舎町の高齢者は、日本人と会うことも嫌っていました。戦争時代に、面と向かって、日本軍と戦っていたからで、何年経っても、遺恨が残っているわけです。

インドネシアでは、オランダ軍が、日本軍の捕虜になって、厳しい生活を余儀なくされ、マレーシアでは、日本軍と対戦して亡くなった人たちの、イギリス・オーストラリア軍人の共同墓地にも、行ったことがあります。

ミャンマーでは、地方の病院の改修工事の見積もりで行ったのですが、その病院は、イギリス軍の施設であったが、日本軍が占領して、病院にしたと話してくれました。

ソロモン諸島のガダルカナル島へ行った際には、旧日本軍の戦車や、戦闘機が錆びて、ボロボロになっていましたが、回収されず、放置されているのに、驚きました。

私が行った場所は、限られていると思いますが、どこにも、日本軍との戦争の爪痕がありました。

そして、その多くの軍人は、広島の宇品港や、呉の海軍施設から、出兵していたわけで、日本軍が、外国に攻め入って、大変な迷惑を掛けたという歴史も、きちんと説明する施設があるべきだという気がします。

今、ガザ地区では、イスラエルとハマスの戦闘が続いていますが、宣戦布告もせずに、真珠湾に奇襲攻撃をし、最後は、広島、長崎に原爆を投下されて、ようやく降伏した日本の歴史と、規模は小さいものの、ハマスとイスラエルの戦闘は、似ているような気がします。

ガザ地区や広島の住民は、強大な武力による「被害者」のような捉え方をされている感もありますが、決してそうではありません。

戦争を起こさないようにする工夫が必要なんです。先の記事でもお話ししましたが、国際連合は、戦勝国(アメリカ・イギリス・フランス・ソ連・中華民国)が、敗戦国(ドイツ・イタリア・日本)に、2度と戦争をさせないようにすることを目的に作られました。パレスチナ地方においても、戦争を起こさせないようにする工夫が、必要なんだと思います。

この建物は、「被爆建物」として、原爆の悲惨さを伝える施設と考えている方も多いと思いますが、旧日本軍の加害者責任について語る施設がないという現状から、この「旧陸軍被覆支廠」は、日本の加害者責任を伝える施設になって欲しいものだと思っています。

2023.11.25 Sat | コラム | T:0 | C:0
長嶋一茂さんは、「バカなの?」?
辛口コラムですので、興味のない方は、読み飛ばしてくださいね。

昨日の「羽鳥慎一モーニングショー」で、出演していた長嶋一茂さんが、今回の補正予算に関連して、キッシーに、「バカなの?」と発言したそうです。

今回の補正予算の財源として、8兆8750億円分の新規の国債を発行することに対しての発言のようです。

このブログでも、何回か?お話ししていますが、昨年度の税収、及び、外為特会の上振れ分は、15兆円を超えていて、キッシーは、そのお金を還元すると話しているわけです。

ですが、その上振れ分は、鈴木財務大臣曰く、すでに、国債の償還費として、「国債会計」という財布に入ってしまっているので、「国債会計」という財布から、上振れ分を引き出すには、新規の国債を発行するしかないと言っているのですが、マスコミは、新規の国債を発行する部分だけを強調して、益々、財政状況が厳しくなるなんて、報道しています。

それに対して、長嶋一茂さんは、岸田首相は、「バカなの?」と発言したようですが、彼のボケキャラからすると、まぁ、仕方がないかな?という感じがしますが、羽鳥アナも、「一番悪い言い方するとそうだと思います。」と賛同したようです。

入りの部分は見ずに、出の部分だけを見て、政権を批判するのは、いかがなものか?という気がしますよね。

ただ、マスコミの人たちは、ほとんどが、文系の人たちですから、計算ができない「文系バカ」なのかもしれないので、もしかすると、悪気はないのかもしれません。

しかし、高齢者を中心とする一般人は、テレビや、新聞で情報を得ていますので、誤った情報でも鵜呑みにする傾向があって、キッシーの不人気が煽られているような気がします。

また、今回の経済対策について、住民税非課税世帯(約1500万世帯)への給付金についての報道はなく、給付金の約1兆円を補正予算に加えたものが、今回の経済対策の総額になるのですが、この給付金は、今年度の予備費から、支給されるので、追加予算の必要はありませんと、きちんと報道すべきです。

尚、我々のような雑所得しかなく、住民税は、しっかりと払っている人が、約300万世帯ありますが、こちらも、給付金を検討してくれているようです。過去の記事で、「我々年金生活者は、無視されている」と文句を書いたのが、効いたのかも?(笑)

2023.11.11 Sat | コラム | T:0 | C:0
菅直人さんと、中山千夏さんとの思い出
菅直人元首相が、次の衆議院選挙に立候補しないことを、表明したようですね。

実は、私には、菅さんと、中山千夏さんとは、遠い昔の思い出があります。

時は、1980年(昭和55年)、当時は、新興の市民政党が、勃発した時代で、菅さんは、社会市民連合の副代表をされていました。(当時は、河野洋平さんが立ち上げた、新自由クラブもありました。)

私が好きだった中山千夏さんは、永六輔さん、田原総一朗さんたちが立ち上げた、「革新自由連合」という政党から、参議院選挙に立候補した時です。

その選挙活動で、(当時は、参議院には、全国区があった時代です。)菅さんと、中山さんが、一緒に、鹿児島へ来て、選挙運動をしていて、たまたま、大学の近くで、選挙カーで手を振る両名に遭遇し、手を振って、応援しました。

その日の夕刻、鹿児島随一の繁華街の、天文館で、街頭演説を、両名がして、千夏ちゃんへの支持を訴えていました

両名の街頭演説が終わった後に、中山千夏さんから、「あなた、鹿児島大学のところで、手を振ってくれた人でしょう?」、「この花束は、これから、夜行列車で、東京へ戻るので、受け取ってくれない?」と言われて、花束を渡してくださって、感激したのを、鮮明に覚えています。

その後、中山千夏さんは、参議院議員選挙に当選しましたが、1期を務めた後は、全国区がなくなって、支持基盤がなかったので、政界から離れてしまいましたが、菅さんは、その後、衆議院議員選挙に、社民連から、立候補するも、1度、落選しましたが、次の衆議院選挙で、当選して、その後、新党さきがけに移り、旧民主党では、「政権交代」が実現して、総理大臣までなりました。

その後は、民進党→立憲民主党と、数多くの政党を変遷して、現在に至っています。

社民連時代から、地味な人でしたが、地道な努力が報われたんでしょうが、中山千夏さんは、たったの1期で、政界を引退しましたが、菅さんは、しぶとく、左派系政党の要職を務めました。

当時を知るものとしては、ちょっと意外な感じがしましたが、やっぱり、日頃の努力のたわものなんだろうという気がしています。

綾小路きみまろではありませんが、「あれから、40年」、菅さんは、よくも、まぁ、切れずに、長い間、議員を続けられていたんだな!と感心する次第です。

ということは、当時、大学生だった私も、同じ年月を経ているわけで、もう少し、がんばらなくては、いけないのかな?と思う、今日、この頃です。(笑)

2023.11.05 Sun | コラム | T:0 | C:4
フェイクニュースで踊らされるマスコミ
久々の辛口コラムですので、興味のない方は、読み飛ばしてくださいね。

皆さんは、2001年に起きたアメリカ同時多発テロ事件(9・11事件)を覚えているでしょうか?

一連の攻撃で、日本人24人を含む2,977人が死亡、25,000人以上が負傷した事件で、この事件を契機として、アメリカが、アルカイダ掃討作戦に出て、アフガニスタン紛争 (2001年-2021年)が勃発し、世界規模での対テロ戦争が始まった事件です。

自国が攻撃されたことに怒ったアメリカは、アルカイダの拠点であるアフガニスタンを攻撃して、タリバンや、アルカイダの武装勢力と戦って、一度は、タリバンを掃討して、民主国家を樹立させましたが、アメリカ軍が撤退の後は、「元の木阿弥」になって、現在は、タリバン政権になっています。

また、アルカイダの首謀者・ウサーマ・ビン・ラーディンを、パキスタンで、2011年に殺害して、アメリカの怒りは、ほぼ終息した感じになりました。

何故、この事件を取り上げているか?と言えば、この際にも、多くのフェイクニュースが出てきて、マスコミは、検証することなく、誤報をたくさん出しているという事実があるからです。

今、起こっている、イスラエルとパレスチナ自治区ガザ地区の紛争は、ガザ地区のテロ組織ハマスが、一方的に、イスラエルを攻撃して、1400人(イスラエル発表)の人が犠牲になり、200人くらいの人質が、連れ去られたという事件が、発端となっていて、イスラエルは、テロ組織ハマスの掃討作戦を行おうとしています。

これって、9・11事件の後に、アメリカが取った行動と同じですよね。

アメリカがやれば、「正義」で、イスラエルがやると、「悪」ということではないのですが、日本のマスコミの論調は、パレスチナ寄りですよね。

そして、アメリカのバイデン大統領が、中東各国に、自制を促す目的で、イスラエルに向かっていた最中に、ハマスが発信した、「イスラエルが、病院を空爆して、死者が500人を超える見込み!」というニュースが、世界中に流れて、世論を一変させて、最初に攻撃したテロ組織ではなく、反撃に出ているイスラエルを非難する動きが、活発になりました。

日本でも、大きく取り上げられて、「イスラエルは、酷い」という論調になりました。

が・・・・・この衝撃的なニュースは、どうやら、フェイクニュースの様相が高くなっています。

事件後の、上空からの写真や、地上からの写真が出ていますが、病院の建物に直接当たってはいないようですし、数台の自動車が燃えているだけで、とても、ハマスが発表している471人の死者が出るほどのものではないようです。

爆発後の病院付近(ロイターより)

アメリカ軍は、100~300人の、下限に近い人数の死者の可能性が高いとしていますが、もっと少ない、多くても、20~30人という分析をしているところもあります。

確定していることは、イスラエルの空爆ではなかったことで、ガザ地区から発射されたロケット弾の誤射か、アルジャジーラが主張する、イスラエルの迎撃弾のもの(可能性は低い)と思われます。

世界の世論を、一変させたニュースは、ハマスが、情報戦で流した、フェイクニュースの可能性が高く、それを、まともに受けて、大報道した日本のマスコミは、どう思っているのか?

このところ、この事件については、「だんまり」を通して、人道支援のことだけを報道していますよね。

今回の件に限らず、自分で検証することなく、どちらかの言い分を、真に受けて、報道してしまって、誤報の後は、だんまりということでは、益々、マスコミの報道が信じられなくなってきていますよね。

情報が、溢れる時代は、「自分で判断する力」が、必要になってきている時代なんですね。(マスコミは、誤報を他人のせいにしないようにして欲しいですね。)

2023.10.22 Sun | コラム | T:0 | C:0
次のページ
このサイトについて

 ともさん

Author: ともさん
このサイトでは、少額投資でも、企業から贈り物が届く、株主優待株から株式投資をはじめる方法をご紹介します。

株式投資というと、先立つお金が必要だし、リスクも大きくて不安と思われている方が多いのではないでしょうか?

株主優待株投資は、基本的に長期投資で、利回りの良い、安定経営をしている企業をターゲットにしますので、銀行にお金を預けているよりは、利回りも高く、しかも、株主優待という贈り物がいただけるという願ってもない投資方法です。

ご存知ない方には、”目からうろこ ”は請け合いです!

株主優待獲得状況

株主優待獲得状況

2007年

131銘柄

154個

お米 124kg

2008年  

168銘柄 

212個 

お米 165kg 

2009年

178銘柄 

218個 

お米 134kg 

2010年

203銘柄 

255個 

お米 145kg 

2011年

244銘柄 

295個 

お米 160kg 

2012年

289銘柄 

352個 

お米 170.5kg 

2013年

315銘柄 

376個 

お米160kg 

2014年

372銘柄 

440個 

お米147kg 

2015年

409銘柄 

485個 

お米156.8kg 

2016年

461銘柄 

545個 

お米148.8kg 

2017年

467銘柄 

551個 

お米154.3kg 

2018年

490銘柄 

566個 

お米144.5kg 

2019年

478銘柄 

562個 

お米154.5kg 

2020年

494銘柄 

585個 

お米145.5kg 

2021年

476銘柄 

567個 

お米120.0kg 

2022年

485銘柄 

574個 

お米122.0kg 

2023年

462銘柄 

549個 

お米111.5kg 

2024年 3月まで

223銘柄 

263個 

お米63kg 

サイド・メニュー

◆◆ 株主優待株あれこれ ◆◆
 管理人のおすすめ優待株
■ お米のもらえる優待株
■ お米ゲットに有利な銘柄
 株主優待でもらったお米銘柄たち
 2008年の管理人獲得お米銘柄
 2009年の管理人獲得お米銘柄
 2010年の管理人獲得お米銘柄
 2011年の管理人獲得お米銘柄
 2012年の管理人獲得お米銘柄
 2013年の管理人獲得お米銘柄
 2014年の管理人獲得お米銘柄
 2015年の管理人獲得お米銘柄
 2016年の管理人獲得お米銘柄
 2017年の管理人獲得お米銘柄
 2018年の管理人獲得お米銘柄
 2019年の管理人獲得お米銘柄
 2020年の管理人獲得お米銘柄
 2021年の管理人獲得お米銘柄
 2022年の管理人獲得お米銘柄
 2023年の管理人獲得お米銘柄
 2024年の管理人獲得お米銘柄
■ コーヒー等嗜好品の優待株
■ 食品・自社製品のもらえる優待株
■ 割引券のもらえる優待株
■ 食事優待券のお得度指数
■ 特産品のもらえる優待株
■ 金券類のもらえる優待株

◆◆ 証券会社口座あれこれ ◆◆
 優待族向け証券口座
■ おすすめ証券会社
■ 証券会社徹底比較表
■ 証券会社詳細説明
 証券口座の使い勝手・あれこれ
 一般信用の売建ができる証券会社
 一般信用の売建可能銘柄比較
■ 手数料無料で優待ゲット!
 夜間取引ができる証券会社
 おすすめFX口座
 スワップ派FX投資のすすめ

◆◆ 株主優待、便利情報 ◆◆
■ 配当金の受取り方法
■ 優待券のオークション状況

■ おすすめ参考書

◆◆ ここだけの、は・な・し ◆◆
 子供口座で優待を複数ゲット!
 長期保有優遇株主優待株
 端株優待株をゲットする方法
 端株の有効利用法
 隠れ優待株・いろいろ
■ 預株で預株料をもらう方法
 塩漬け株の活用法
■ 繋ぎ売りの活用方法
■ 逆日歩を使った裏ワザ
■ 逆日歩の不思議
■ 最高逆日歩を回避できる?
■ 「ミニ日経225先物」で現物株の
  リスクヘッジをする方法

 優待株ゲット 裏ワザその1
■ 優待株ゲット 裏ワザその2
■ 優待株ゲット 裏ワザその3
■ 優待株ゲット 裏ワザその4
■ 優待株ゲット 裏ワザその5
■ 優待株ゲット 裏ワザその6
■ 一般信用で優待をタダ取り
■ カブドットコム一般売可銘柄
■ なるほど株式用語

◆◆ 管理人の保有優待株 ◆◆
 管理人保有の優待株
 管理人保有の端株優待株
 2007年の管理人獲得優待銘柄
 2008年の管理人獲得優待銘柄
 2009年の管理人獲得優待銘柄
 2010年の管理人獲得優待銘柄
 2011年の管理人獲得優待銘柄
 2012年の管理人獲得優待銘柄
 2013年の管理人獲得優待銘柄
 2014年の管理人獲得優待銘柄
 2015年の管理人獲得優待銘柄
 2016年の管理人獲得優待銘柄
 2017年の管理人獲得優待銘柄
 2018年の管理人獲得優待銘柄
 2019年の管理人獲得優待銘柄
 2020年の管理人獲得優待銘柄
 2021年の管理人獲得優待銘柄
 2022年の管理人獲得優待銘柄
 2023年の管理人獲得優待銘柄
 2024年の管理人獲得優待銘柄

目的別おすすめ証券口座
ちょっとお得な情報
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!
リ ン ク
このブログをリンクに追加する
株式指標・為替
ブログ内検索
アクセスカウンター

無料

無料

無料