株主優待生活のすすめ

メニュー
連絡先メールアドレス
tomoshige007@yahoo.co.jp
(連絡先メールアドレス)
@は小文字に変えてください
確定月別おすすめ優待株
購入金額別優待情報

■ 10万円未満
■ 10万円以上20万円未満
■ 20万円以上30万円未満
■ 30万円以上50万円未満
■ 50万円以上100万円未満
■ 100万円以上

(ヤフーファイナンス)

最近のコメント
スポンサードリンク

アゴダでホテル予約!
私は、海外のホテルは、ほとんどアゴダで予約しています。
株主優待関連本

ともさんオススメクレジットカード
私が、メインで使っているのが、楽天カード。楽天市場で使うと2%、その他の場合でも1%の楽天スーパーポイントがもらえます。
そして、イオン系のお店で不可欠なのが、イオンカード(WAON一体型)ですよね。
この2枚は、どちらも、年会費無料ですので、必需品かも?



楽天カードは、ポイント還元が、楽天スーパーポイントなのですが、すぐに使えるので、キャシュバックよりも有効だと思います。
イオンカード(WAON一体型)は、WAONと一体型ですので、便利です。
楽天でお買い物

ヤフーショッピング
ヤフーショッピングへは、こちらからどうそ!
桐谷さんの株主優待ライフ
金はなくても、株がある。
優待極めりゃ、人生バラ色!



私の憧れの「株主優待生活」が、そこにあります。(笑)
最近買った本
今年のベストセラーの1つです。
「安らかな死に方」を教えてくれるオススメ本です。私も、「そろそろ」かな?(笑)

みきまるさんのブログが本に!
人気ブログが本になりましたよ。
皆さんも挑戦してみては?

ブログゲットは、「無料ブログをゲットしよう!」を参照してください。
株主優待関連オススメ本
株主優待は、日々変わっていますが、入門には、オススメの本です。

オススメ関連書は、こちらを参考に!

オススメ参考本

JALカード
クレジットカードを選ぶなら、マイルがどんどんたまるJALカード!

アフィリエイト・サービス
おすすめのアフィリエイト代理店です。無料登録は、こちらからできます!

エーハチネット

アクセストレード

JANet

トラフィックゲート

バリューコマース

リンクシェア

より詳しい説明は、
アフィリエイトをはじめよう!
を、ご参照ください。
外国為替チャート

SNS利用者は、マイノリティー?
久々の辛口コラムですので、興味のない方は、読み飛ばしてくださいね。

下の表は、総務省が発表した、平成27年度版の日本人のSNSの利用率です。

ネットユーザー

口座数は、もっと多いのですが、「最近約1年以内に利用した経験のあるSNS」を調べたものです。

やはり、日本人の場合、LINEが最も利用されていることがわかります。

が・・・・・それでも、37.5%ですね。

概ね、日本人のSNS利用は、3人に1人と言える統計です。

先日、地元のお祭りの全体会合があって、出席したのですが、その時に、ある若手グループが、企画をFacebookにアップしていると話がありました。

そして、Facebookのアカウントを持っている人を聞くと、なんと、80数名の出席者の中で、1人だけでした。その担当者は、がっくりとしていました。(笑)

地元のお祭りの世話役ですから、当然、高齢者が多いのですが、最近の高齢者も、スマホを使う人も増えていますので、もう少し、普及しているのかな?とも思いましたが、現実的には、少ないだろうなとの私の予想の方が、当たっていました。

最近、トランプさんが使うので、有名になっているツイッターをはじめ、日本人のほとんどの人は、何らかのSNSを使っていると思っている人が多いのではないでしょうか?

しかし、実態は、ほとんどの人(3分の2の人)が、SNSを使っていないのです。(笑)

かく言う私も、Facebookや、ツイッターは、アカウントさえ持っていません。(LINEは、家族間では使っています。)

何故なのか?というと、「時間を取られるから」というのが、理由です。

アカウントを持っていれば、気になるし、フォロワーを増やそうと思うと、更新を頻繁にしなくてはいけないし・・・・・限られた人生の時間を、あまり意味のないところに使いたくないという気持ちもあります。

もう10年以上継続している、このブログでさえ、結構、時間を取られますので、これ以上は、時間的に無理!ということなんですよね。(笑)

最近の流行り言葉で、「情報操作」という言葉があります。自分の価値観を、他の人たちにも当てはまるだろうと、巧みな操作で、ネット民や一般人を、「そうだろうな」と思い込みさせる行為で、特に、最近のマスコミは、「利用」する傾向があるように思います。

まぁ、ネット民と呼ばれている人は、全員が評論家ですから、利用しない手はないということなんでしょうね。

最近の話題では、日馬富士の暴行問題で、事実関係がよくわからないのに、センセーショナルな見出し「日馬富士が、ビール瓶で、殴って、重傷を負わせた」とありましたが、私は、暴行の翌日、貴ノ岩が、平気な感じで、普通に取り組みをしていたのを見て、重症なのに、よく平気で、相撲が取れるな!と感じていました。(すぐに、何か変!と、直感しました。)

しかし、瞬く間に、「一発アウト」とか、「黒だな、引退しかない」といった無責任なコメントが「拡散」して、もう事実はどうであれ、「日馬富士は悪」と決めつけられてしまいました。

これが、大袈裟に書いて、売り上げを増やす目的での、最初に報道したマスコミの情報操作であったとしたら・・・・・まんまと、数の上でマイナーなSNS利用者が「嵌められて利用された」ことになりますね。

最近の朝日新聞や、週刊文春には、どうしても、スクープした(と思った)ものは、情報操作をしてまでも、ごり通したいという風潮が顕著なような気がします。

でも、よ~~~く考えてもらいたいことは、3分の2のマジョリティーの人々は、「興味がない」のです。決して、マイナーな人たちの意見が、国民の総意ではないということだけは、はっきりと理解しておくべきだと思っています。

貸し株サービスのある証券会社

貸し株サービスのある証券会社」を参照ください。



2017.11.18 Sat | コラム | T:0 | C:0
不倫が、犯罪のように取り扱われるのは、何故?
久しぶりの辛口コラムですので、興味のない方は、読み飛ばしてくださいね。

最近、芸能人や、国会議員が、大衆週刊誌などで、取り上げられて、あたかも、犯罪者のような取り扱いを受けていることには、違和感を感じます。

まず、はっきりしていることは、不倫は、刑法上の犯罪ではありませんので、警察に捕まることはありませんし、前科にもなりません。

また、不倫とは、「配偶者のある男や女が、配偶者以外の異性と、恋愛・性交を行うこと」(Wikipediaより)を指して用いられていますので、今井議員の名言の、「一線を越えていない」(性交渉をしていない)場合には、正確には、不倫とは呼べません。

同じような言葉に、「浮気」があります。浮気は、既婚者であっても未婚者であっても、他の異性と関係を持った際に用いられるのが一般的ですが、浮気の場合、性交渉を伴わなくても、「浮気」と扱われることも多いようです。そして、「不倫」は、どちらか、一方が、既婚者か、両方が既婚者の場合に使われています。

不倫は、浮気の一種なのですが、何故か?「浮気疑惑」ではなくて、「不倫疑惑」と報じられ、「浮気」は許せるが、「不倫」は、許されないという論調になっています。

それでは、何故、大衆週刊誌や、ゴシップ番組、ネットでは、不倫=犯罪のように扱うのでしょうか?

その根拠は、民法上の「不貞行為」に当たると判断しているからなのでは?と思います。

ただ、不貞行為のなかに、手をつないだり、キスをしたりする行為は入っていませんし、性交渉をしない限りは不貞行為にはならないのです。

要するに、今井議員がおっしゃるように、「一線を越えていなければ」不倫とは言えず、不貞行為は、働いていないと主張できることになります。

また、相手の橋本市議が、話している、「実質上、婚姻関係が破たん状態」では、法律上の婚姻関係があっても、「不貞行為」には、当たらないようです。

こういったことを知っているのか?いないのか?は、知りませんが、議員を辞職すべきだとか、謝罪会見をすべきだとか、勝手な意見を言って、面白がっているのは、いかがなものか?という気がします。

世の中には、「スワッピング」を楽しんでいる方もおられます。定義上、明らかに、「不倫」をしているわけですが、双方が、合意の上であれば、「自由恋愛」になります。

要するに、不倫は、民法上の当事者間の問題であり、犯罪でも何でもないことを、他人がどうのこうのいう資格はないということです。

偉っそうに、軽い言葉で玩んでいるコメンテイターに、違和感を感じているのは、私だけでしょうか?

尚、私は、もしもあなたの配偶者が、不倫に走った場合、あなた自身にも相当の理由を背負っていると思っていますので、喧嘩両成敗で、どちらかが、一方的に悪いとは思っていませんので、不倫をした方だけを悪者扱いするのもいかがなものか?と思っています。

クロスに有利な証券会社

一般信用の売り建て可能銘柄が最大!
安全にクロスできる!

手数料が安い!

信用取引の手数料が、安いのでクロスに最適!



2017.08.12 Sat | コラム | T:0 | C:8
マスコミの報道は、加計学園問題のポイントがズレていないか?
辛口コラムですので、興味のない方は、読み飛ばしてくださいね。

加計(かけ)学園が、国家戦略特区で獣医学部の新設を認可された件では、「総理のご意向」とした文科省の内部文書の存否が、問題化して、マスコミでも取り上げられていますが、何か、ポイントがズレているような気がします。

国家戦略特区」というのは、「日本経済再生本部からの提案 を受け、第2次安倍内閣が成長戦略の柱の一つとして掲げ、国家戦略特別区域法2条で 地域振興と国際競争力向上を目的に規定された経済特区である。」(Wokipediaより)ということですよね。

「国家戦略特区として、承認された」ということは、地域振興か、国際競争力向上のどちらかの目的で、承認されたということですので、当然、「安倍政権のご意向」があるというのは、例の文科省の文章があろうが、なかろうが、明らかなことです。

問題なのは、極端に言うと、文科省が、「獣医は余っているから、獣医学部の新設は認めない」と言っていることではないでしょうか?

特区を認めると、自分たちの言いなりにならない大学の学部が出来ることになり、既得権益を守ることが、自分たちの仕事と思っている官僚にとっては、何としても、阻止したいという「ご意向」なんだと思います。

単純に考えて、獣医学部が増えて、獣医が増えて、何が悪いの?と思いませんか?

優秀な獣医が出てくる可能性が高くなるんですから、大歓迎なのではないですか?

文科省の説明では、ペットを含む獣医が取り扱う動物が、減少傾向にあり、獣医が余ってくるのに、獣医学部を増やすことは問題であるという根拠で、農水省と共に、「岩盤規制」を張っているのですが、これって、既存の獣医の職業を守っているだけではありませんか?

自分たちが、長年かけて、「仲良しクラブ」を作ってきたのに、そのしきたりを破る奴は、けしからん!ということなのでしょうか?

前川さんは、「公正公平であるべき行政のあり方が、ゆがめられたと私は認識しているわけであります。」とおっしゃっていますが、ゆがめられているのは、岩盤規制を張っている官僚の方ではないのでしょうか?

同じ行為、同じ発言をしても、それを受け取る人によって違ってくるのは当然で、総理が直接言っていなくても、「忖度」とか、「総理のご意向」と取るのは、からすの勝手でしょう。

「総理のご意向」だったとする文章が、文科省内にあったとしても、何なんでしょう? 野党は、与党を追及するのが、お仕事ですから、利用することは仕方がないとしても、マスコミが、「さも勇気ある告発者」のように前川さんを扱うのは、ちょっと違う気がします。

はっきり言って、「現職の時には、言いなりになって、退職してから、文句を言う」というのでは、誰の理解も得ることは出来ないと思いますが、トランプ批判を見てもわかりますが、マスコミは、「木を見て、森を見ていない」と思われていることに、まだ、気が付いていないのでしょうか?

こんなところに、マスコミが、トランプさんに、「フェイクニュース」と言われ続ける要素があるような気がします。

クロスに有利な証券会社

一般信用の売り建て可能銘柄が最大!
安全にクロスできる!

手数料が安い!

信用取引の手数料が、安いのでクロスに最適!



2017.06.10 Sat | コラム | T:0 | C:11
マスコミが語らないアメリカのパリ協定離脱の理由
トランプ米大統領は、2017年6月1日、ホワイトハウスで演説し、地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」から離脱すると表明しました。

マスコミの報道では、色々な理由が憶測されていますが、私は、全く別の考え方をしています。

地球温暖化問題を主導しているのは、EUであり、EU自体は、ある意味で、大ドイツ帝国のようになっていて、ドイツの意向に反することは、今やできない状態になっています。

その大ドイツ帝国が主導する問題に、中国とオバマ政権が、協定に参加するとなった時点が、アメリカが、EU(ドイツ)に平伏した瞬間だったのです。

これは、アメリカこそが、世界の中心であり、すべては、アメリカの意向に沿っていなければならないという、「アメリカ第一主義」を主張するトランプさんには、許しがたいオバマ政権の愚行だったと捉えているということだと思います。

「アメリカは、「仲良しクラブ」には、入らない。仲間に入るんだったら、アメリカが決めたルールに従え!」ということなんだと思います。

そう考えれば、アメリカのTPPからの離脱も簡単に理解できると思います。

仲良しクラブ」と言えば、国際連合(国連)がありますが、ここも、最近、頭に乗ってきて大きな顔をしてきて、面白くはないのでしょうが、ここには、「拒否権」を持っていますので、アメリカの意向でないことは、決議されない仕組みがありますので、まぁ、いっか!程度に思っているのでは?と、察します。

経済というのは、エネルギーの消費にほぼ比例して発展していきます。景気が良くなれば、収入も増えます、収入が増えれば、活動も活発化します。そのエネルギーの消費を抑えるということは、経済発展にブレーキを掛けるということです。

おまけに、先進国は、発展途上国に、多額の「温暖化対策支援金」を払ってあげるということですから、アメリカ国民を大切にするトランプさんにとって、「お人良しにも、ほどがある」と思っているのではないでしょうか?

経済発展にブレーキを掛け、途上国に、お金を振る舞うというのでは、とても、トランプさんを大統領に選んだ人たちの理解を得ることは出来ないだろうと思っているのでは?と思います。

それでは、何故、EUは、地球温暖化問題を、それほど大切に思っているのでしょう?

それは、環境問題においてのルール造りなどを、EU主導でやっているため、すでに、対策の技術や、ノウハウを得ていて、簡単に言えば、「儲けられる」から、どんどん推進したいのです。

一方、アメリカは、長い間、「アメリカ イズ No1」で、環境問題に取り組んでこなかったために、相当の遅れが生じていて、おいしい思いをするのは、EUだけという事情もあるということでしょう。

トランプさんが、パリ協定に関して、演説を行うと発表したツイッターでの、最後の文章の「MAKE AMERICA GREAT AGAIN」は、オバマ政権によって、No1を大ドイツ帝国(EU)に譲ってしまったアメリカを、再びNo1にするという、強い決意であると考えれば、わかりやすいのだ思います。

DBPu6uYUAAAH38P.jpg

イギリスのEU離脱を、一番に歓迎したのも、トランプさんでした。知らぬ間に、EUという大ドイツ帝国に、世界の主導権を取られてしまったことに気が付いた今、トランプさんは、必死で、アメリカをNo1の地位に戻し、それが、アメリカ国民のためになるというのは、典型的なアメリカ人であるということを、証明しているのだと思います。

また、間違っていても、責任を取らない科学者の言い分を、すべて真に受けるというのには、トランプさんもそうでしょうが、私も、彼らは、偏った考え方をしているのではないか?、信用していいのか?と言われると、「信用できない」と答えると思います。

貸し株サービスのある証券会社

貸し株サービスのある証券会社」を参照ください。



2017.06.03 Sat | コラム | T:0 | C:0
世界で一番美味しい料理、ルンダンを作ってみた!
こちらが、世界で一番美味しい料理に選ばれた、ルンダンという料理です。

ルンダン

インドネシア料理で、マレーシアやシンガポールでも、一般的です。味は、カレーといったところです。

世界一美味しい料理は、何?と聞かれると、フランス料理や、中国料理、日本料理のレベルも高いですよね。

なのに、何故、このインドネシア料理が、No1になったのか? 不思議ではありませんか?

ちなみに、日本料理からは、寿司が3位、ラーメンが8位に入っています。

実は、このランキングは、アメリカのCNNが主催した企画で、Facebookユーザーからの投票で決めるという「世界の美味しい料理ベスト50」(2011年)からのものです。

ということですので、英語圏の国々や、人口の多い国からの投票が多いと考えられますので、こういった結果になったのか?と思います。

そのルンダン(レンダンとも)ですが、牛肉などの肉を、ココナッツミルクと、香辛料 で長時間煮込んだ肉料理で、イスラム正月のオープンハウスなどでの、「おもてなし料理」として、行く先々の家庭で振る舞われます。

私も、東南アジアに赴任していた頃は、大好きで、イスラム正月が来るのを楽しみにしていました。

今回は、現地で買って帰った「ルンダンの素」(レトルト)と、ココナッツミルクを使って作ってみました。材料は、こんな感じになります。

ルンダンの材料

詳しくは、「ダッチオーブンで、ルンダンを作ってみた件」にありますので、そちらをご参照ください。

こちらが、ココナッツミルクの水分が飛ぶまで煮込んだルンダンで、これで完成です。

ルンダン

世界一美味しい料理が、インドネシア料理で、ルンダン???聞いたこともない料理だが・・・・・と思われた方も多いと思います。

実は、私も、この料理のことは知っていても、名前が、ルンダンということは、最近まで知りませんでした。(笑)

何が一番美味しいか?ということは、難しい質問であって、その調査の方法で、結果が違ってくるということですね。

マスコミが実施している世論調査の結果も、ある程度の知識層と、庶民層では、全く違うこともあるので、あまり信じないのがいいのかも?と最近は、思うようになっています。

トランプさんの出現によって、マスコミが作っていた世論が、怪しいものだと気が付き始めた人も多いですよね。

統計の取り方、調査の方法によっては、インドネシア料理が、世界一美味しい料理に選ばれることもあるということです。

そして、確実なのは、株の世界では、株式投資の専門家の言っていることの反対を行けば、正解になるということです。(笑)

まさに、「人の行く裏に道あり花の山」(王道ばかりにこだわって、裏道を見ないと、成功には到達できない)なのかもしれませんね。

クロスに有利な証券会社

一般信用の売り建て可能銘柄が最大!
安全にクロスできる!

手数料が安い!

信用取引の手数料が、安いのでクロスに最適!



2017.05.27 Sat | コラム | T:0 | C:2
なんでも鑑定団の曜変天目茶碗は、本物か?
昨年の年末、私の好きな番組の1つである、「なんでも鑑定団」に出品された、「曜変天目茶碗」が、本物と鑑定され、「国宝級」だということで、話題になりました。

なんでも鑑定団に出品された曜変天目

鑑定金額は、国宝級にしては、控えめな2500万円でしたが、茶碗というのは、出来の良し悪しではなく、誰が使ったか?、どう伝世したか?ということで、値段が決まるわけで、出品されたものは、南宋時代のものが、誰が所有していたのか?、どうやって、伝世したのか?不明なのですから、2500万円というのも、妥当なところかもしれませんね。

しかし・・・・・この鑑定に、意義を唱える人がいて、問題化しています。(本当のプロは、自身の鑑定眼を信じて、真贋を語らないものですが・・・・・)

ワイドショーでも取り上げられて、贋作だとする陶芸家・九代目長江惣吉さんの意見を、あたかも、真実だと言わんばかりの内容で、報道されていました。

そして・・・・その番組の中で、司会者が、「誰でも知っている」と言った曜変天目は、よく取り上げられていますので、下の一番ポピュラーになっている静嘉堂所蔵のものです。

静嘉堂の曜変天目

しかし、現在、国宝になっている残りの2つの曜変天目は、これと同じような模様をしているわけではありません。多分、この司会者は、そのことを知っていたとは思えません。残りの2つは、あまり目にすることが出来ないからです。

確かに、「静嘉堂の曜変天目」と、出品された曜変天目を比べると、模様が全く違うんですね。

九代目長江惣吉さん曰く、中国で、お土産品として売られている贋作だということですが、これも、また怪しいんです。

実は、曜変天目を、貴重なものとして、高く評価しているのは、日本だけで、簡単に言えば、「日本の常識、世界の非常識」の例なんですね。(元々高く評価されているものであれば、中国に、残っているはずです。)

中国で、日本人の一部の人たちだけをターゲットに、レプリカを作り、お土産品として、売って、ペイするのか?というのは、私は、おおいに疑問があると思います。

しかも、出品者の言い分に偽りがないとすると、明治時代には、この茶碗は、曽祖父が買って存在したということですから、そうであれば、中国のお土産品というのも、説得力がありません。

結局、この問題がどうなったか?というと、徳島県文化財保護条例に基づき、文化財指定の申請をする意向だった出品者は、「今後は、ノーコメントにして欲しい」ということで、調査は白紙になっています。

話題が大きくなり過ぎて、出品者が、多くの誹謗中傷、妬み、やっかみ、等々に、耐えられなくなったものだと思われます。

番組を制作した、テレビ東京は、こういった贋作疑惑について、「鑑定結果は番組独自の見解に基づくものです。また、番組の制作過程等については従前よりお答えしておりません」として、外部の雑音とは、取り合わない姿勢になっています。

尚、私の焼き物に関するホームページの「ともさんの焼き物・骨董紀行」においても、曜変天目を取り上げています。曜変天目の再現に取り組んでいる人はたくさんいて、成功しているものも数多くあります

下の茶碗は、林恭介さんの曜変天目ですが、まさに、再現に成功しているものだと思います。(HPには、幾つもの例を取り上げています。)

林恭介さんの曜変天目茶碗

「この世に、曜変天目は、3つしか存在しない」というのは、誤りで、「この世に、南宋時代に中国から伝わった曜変天目で、素性のはっきりとしたものは、3つしかない」というのが、正しい言い方になるわけですが、番組でも誇張していましたが、「この世に、3つしかない」ということが、独り歩きしている感は、否めません。

情報というのは、きちんと、全体を知らないと、一部だけが独り歩きして、充分な見識のない人たちによって、SNSなどで、誹謗中傷の材料になって、拡散してしまうという例として、今日は、取り上げてみました。(小保方さん事件を思い出させます。)

クロスに有利な証券会社

 

一般信用の売り建て可能銘柄が最大!
安全にクロスできる!

手数料が安い!

信用取引の手数料が、安いのでクロスに最適!



2017.02.11 Sat | コラム | T:0 | C:0
次のページ
このサイトについて

 ともさん

Author: ともさん
このサイトでは、少額投資でも、企業から贈り物が届く、株主優待株から株式投資をはじめる方法をご紹介します。

株式投資というと、先立つお金が必要だし、リスクも大きくて不安と思われている方が多いのではないでしょうか?

株主優待株投資は、基本的に長期投資で、利回りの良い、安定経営をしている企業をターゲットにしますので、銀行にお金を預けているよりは、利回りも高く、しかも、株主優待という贈り物がいただけるという願ってもない投資方法です。

ご存知ない方には、”目からうろこ ”は請け合いです!

株主優待獲得状況

株主優待獲得状況

2007年

131銘柄

154個

お米 124kg

2008年  

168銘柄 

212個 

お米 165kg 

2009年

178銘柄 

218個 

お米 134kg 

2010年

203銘柄 

255個 

お米 145kg 

2011年

244銘柄 

295個 

お米 160kg 

2012年

289銘柄 

352個 

お米 170.5kg 

2013年

315銘柄 

376個 

お米160kg 

2014年

372銘柄 

440個 

お米147kg 

2015年

409銘柄 

485個 

お米156.8kg 

2016年

461銘柄 

545個 

お米148.8kg 

2017年  9月まで

390銘柄 

459個 

お米125.3kg 

サイド・メニュー

◆◆ 株主優待株あれこれ ◆◆
 管理人のおすすめ優待株
■ お米のもらえる優待株
■ お米ゲットに有利な銘柄
 株主優待でもらったお米銘柄たち
 2008年の管理人獲得お米銘柄
 2009年の管理人獲得お米銘柄
 2010年の管理人獲得お米銘柄
 2011年の管理人獲得お米銘柄
 2012年の管理人獲得お米銘柄
 2013年の管理人獲得お米銘柄
 2014年の管理人獲得お米銘柄
 2015年の管理人獲得お米銘柄
 2016年の管理人獲得お米銘柄
 2017年の管理人獲得お米銘柄
■ コーヒー等嗜好品の優待株
■ 食品・自社製品のもらえる優待株
■ 割引券のもらえる優待株
■ 食事優待券のお得度指数
■ 特産品のもらえる優待株
■ 金券類のもらえる優待株

◆◆ 証券会社口座あれこれ ◆◆
 優待族向け証券口座
■ おすすめ証券会社
■ 証券会社徹底比較表
■ 証券会社詳細説明
 証券口座の使い勝手・あれこれ
 一般信用の売建ができる証券会社
 一般信用の売建可能銘柄比較
■ 手数料無料で優待ゲット!
 夜間取引ができる証券会社
 おすすめFX口座
 スワップ派FX投資のすすめ

◆◆ 株主優待、便利情報 ◆◆
■ 配当金の受取り方法
■ 優待券のオークション状況

■ おすすめ参考書

◆◆ ここだけの、は・な・し ◆◆
 子供口座で優待を複数ゲット!
 長期保有優遇株主優待株
 端株優待株をゲットする方法
 端株の有効利用法
 隠れ優待株・いろいろ
■ 預株で預株料をもらう方法
 塩漬け株の活用法
■ 繋ぎ売りの活用方法
■ 逆日歩を使った裏ワザ
■ 逆日歩の不思議
■ 最高逆日歩を回避できる?
■ 「ミニ日経225先物」で現物株の
  リスクヘッジをする方法

 優待株ゲット 裏ワザその1
■ 優待株ゲット 裏ワザその2
■ 優待株ゲット 裏ワザその3
■ 優待株ゲット 裏ワザその4
■ 優待株ゲット 裏ワザその5
■ 優待株ゲット 裏ワザその6
■ 一般信用で優待をタダ取り
■ カブドットコム一般売可銘柄
■ なるほど株式用語

◆◆ 管理人の保有優待株 ◆◆
 管理人保有の優待株
 管理人保有の端株優待株
 2007年の管理人獲得優待銘柄
 2008年の管理人獲得優待銘柄
 2009年の管理人獲得優待銘柄
 2010年の管理人獲得優待銘柄
 2011年の管理人獲得優待銘柄
 2012年の管理人獲得優待銘柄
 2013年の管理人獲得優待銘柄
 2014年の管理人獲得優待銘柄
 2015年の管理人獲得優待銘柄
 2016年の管理人獲得優待銘柄
 2017年の管理人獲得優待銘柄

目的別おすすめ証券口座
ちょっとお得な情報
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!
リ ン ク
このブログをリンクに追加する
株式指標・為替
ネット証券比較サイト
ネット証券は、サイドメニューの証券会社徹底比較でも取上げていますが、こちらのサイトでもご確認を!

私が使っている証券会社
私が使っている証券会社です。各口座の特徴に合わせて、お・い・し・いところを使わせていただいています。

岩井コスモ証券(信用)
メイン口座として使っています。
手数料が安いのがポイント。
一般信用の売建て可能銘柄有り。
コスモ証券と合併し、最悪のシステムに!酷過ぎる!(涙)

丸三証券(信用)
家内名義のメイン口座で、2011年9月から、システムをアップグレード。
口座開設後2ヶ月間完全無料です。

カブドットコム証券(信用)
一般信用の売り建て専用
手数料は高めだが、情報は多い。

SBI証券
端株の売買と貸し株サービスがお得です。 使いやすい口座です。

GMOクリック証券(信用)
信用取引が、比較的に安いので、クロスで使うことが多い。
グループの株主優待も利用しています。

楽天証券
マーケットスピードを使うのが目的。
このツールは、最強では?
ただ、名証が使えないのが難点。
貸し株サービスが始まって、塩漬け株の有効利用ができます!

松井証券
家内と娘の口座。
優待の複数ゲット用です。
預株制度もあるよ!

岡三オンライン証券
1日10万円以下、99円を使って
長期保有用の優待株専用です。
売買手数料は、業界最低レベルで、
オススメ証券会社の1つです。

東洋証券(信用)
今は、塩漬けが、漬かっています。

大和証券
投下資金回収済み口座。
ほとんどが、塩漬け優待株。
不思議なことに最も成績が良い口座。

詳しくは、「優待族向け証券口座」をご参照ください。

おすすめ株式関連書籍
株主優待の情報が、確定月別になっているので、非常に使いやすい情報誌です。この内容で800円は安い!

2017年が新発売!

楽天ブックスは、ファミマ受け取りで送料無料がうれしい!
優待をアマゾンでチェック
夜間取引証券会社
2006年9月15日から、夜間取引が、はじまりました。まずは、カブドットコム証券が、はじめましたが、2007年8月27日よりSBI証券、9月10日からはクリック証券もはじめましたが、休止している証券会社もあるようですので、ご確認ください。





夜間取引には、3つの方式があります。 詳しくは、「夜間取引ができる証券会社」を参照ください。
おすすめ証券会社

各証券会社には、特徴があります。十分比較して選びましょう。
比較はこちらから











岩井証券は、管理人がメインの口座として使っています。 詳しくは、「優待族向け証券口座」を参照ください。

日経平均情報
ブログ内検索
アクセスカウンター