株主優待生活のすすめ

メニュー
連絡先メールアドレス
tomoshige007@yahoo.co.jp
(連絡先メールアドレス)
@は小文字に変えてください
確定月別おすすめ優待株
購入金額別優待情報

■ 10万円未満
■ 10万円以上20万円未満
■ 20万円以上30万円未満
■ 30万円以上50万円未満
■ 50万円以上100万円未満
■ 100万円以上

(ヤフーファイナンス)

最近のコメント
スポンサードリンク

アゴダでホテル予約!
私は、海外のホテルは、ほとんどアゴダで予約しています。
株主優待関連本

ともさんオススメクレジットカード
私が、メインで使っているのが、楽天カード。楽天市場で使うと2%、その他の場合でも1%の楽天スーパーポイントがもらえます。
そして、イオン系のお店で不可欠なのが、イオンカード(WAON一体型)ですよね。
この2枚は、どちらも、年会費無料ですので、必需品かも?



楽天カードは、ポイント還元が、楽天スーパーポイントなのですが、すぐに使えるので、キャシュバックよりも有効だと思います。
イオンカード(WAON一体型)は、WAONと一体型ですので、便利です。
お得な住信SBIネット銀行口座
住信SBIネット銀行は、月に3回まで、他行への振込みが、無料
セブン銀行、郵貯のATMで、出入金できるので、地方の人には、都銀よりも便利かも?

詳しくは、「お得な銀行口座の選び方」を参照ください。
楽天でお買い物

ヤフーショッピング
ヤフーショッピングへは、こちらからどうそ!
桐谷さんの株主優待ライフ
金はなくても、株がある。
優待極めりゃ、人生バラ色!



私の憧れの「株主優待生活」が、そこにあります。(笑)
最近買った本
今年のベストセラーの1つです。
「安らかな死に方」を教えてくれるオススメ本です。私も、「そろそろ」かな?(笑)

みきまるさんのブログが本に!
人気ブログが本になりましたよ。
皆さんも挑戦してみては?

ブログゲットは、「無料ブログをゲットしよう!」を参照してください。
株主優待関連オススメ本
株主優待は、日々変わっていますが、入門には、オススメの本です。

オススメ関連書は、こちらを参考に!

オススメ参考本

JALカード
クレジットカードを選ぶなら、マイルがどんどんたまるJALカード!

アフィリエイト・サービス
おすすめのアフィリエイト代理店です。無料登録は、こちらからできます!

エーハチネット

アクセストレード

JANet

トラフィックゲート

バリューコマース

リンクシェア

より詳しい説明は、
アフィリエイトをはじめよう!
を、ご参照ください。
外国為替チャート

逆日歩とうまく付き合う方法
ダイヤモンドザイで、「クロス」とか、「両建て」と言われる、優待のタダ取りの方法があると知ったのは、もう2年半前のことです。

これは、いいとすぐに調子に乗って、クロスしたのが、高逆日歩で名高い、六甲バター(2266)でした。2年前のことです。

そして、当然のことながら、高逆日歩が付いて、大赤字になり、初めて逆日歩の存在を知ったわけです。

実は、私の場合、六甲バターで懲りて、それから、クロスは封印しました。

が・・・・、今度は、逆日歩の掛からない一般信用の売り建てが可能な証券会社が出てきて、またも、色気が出てきて、おいしい優待株は、買値よりは、少し上がったところで、繋ぎ売りをして、薄利で優待をゲットすることもするようになってきました。

今年に、入って、それまでは、一度買った株は、買いっ放しにしていたのですが、年1回の優待株は、売って、別の優待株を買うことをはじめたので、利益が出た時点で、売値が確定できる繋ぎ売りが、年1回優待株の回転買いに重要になってきています。

12月確定銘柄では、コクヨ(7984)で、はじめての完全クロスを掛けて、売買手数料だけで、優待の権利を取ってみたりしました。(コクヨは、岩井証券の一般信用銘柄)

また、岡部(5959)では、丸三証券の1日20万円以下、手数料無料を利用して、ほぼゼロのコストで、株主優待の権利を取りました。

そこで、ほぼゼロに近い(貸し株料が10円程度掛かる)コストで、株主優待の権利をゲットできる裏ワザを、「優待ゲット裏ワザ その4」にまとめましたので、ご参照いただければ幸いです。

特に、逆日歩が出るかどうかを判断する方法を、これまでの経験から、ご紹介しています。

これまでは、逆日歩が付くかどうかは、「神のみぞ知る!」と思っていましたが、かなりの確率で、逆日歩が出るかどうかを見分ける方法を、会得しましたので、ご参照ください。

逆日歩が発生する理論を、知っていると、今度は、「逆日歩取り」という信用買いで、高逆日歩を取るということも、可能になっています。

キャンドゥ(2698)は、有名な「逆日歩取り銘柄」でしたが、12月10日から、1株単位の株の最高逆日歩が変更になっていますので、来年からは、使えないことになりました。

最高逆日歩の計算方法は、「繋ぎ売りの活用方法」にありますので、ご参照ください。

私は、今回、ロイヤル(8179)を200株ほど、信用買いのまま、権利確定日を迎えています。最高逆日歩の12円X8日=96円の逆日歩が出ると読んでいるのですが、皆さん考えることは、同じなので、最終日に結構な信用買いが入っていますので、最高逆日歩が付かないかもしれません。

明日の逆日歩の発表が楽しみです。

手数料無料がある証券会社



2007.12.24 Mon | なるほど株式用語 | T:0 | C:0
株資金はどこへ行った?
最近、これまで、株式に投資されていた資金が、債権市場や商品市場に流れていっているようです。

下の図は、世界の各種市場規模の大きさです。

世界の市場規模

日本の株式市場が、500兆円、世界の株式市場で、7200兆円の規模です。

サブプライムローン問題を機に、どうやら、株式市場に投資されていた資金の一部が別の市場へ移ったようです。

しかし、今、話題になっている原油市場の規模は、たったの14兆円、金の市場に至っては、4.5兆円に過ぎません。

ほんの少しの株からの資金が移動するだけで、それらの小さな市場では、大きなインパクトがあります。

原油価格の高騰も、穀物価格の高騰も、金価格の高騰も、需要と供給の関係ではなく、巨大な資金の一部が、小さな市場に入ってきたことに起因するようです。

最近は、政府系ファンドが一度に多くの資金を投資して、話題になっていますが、その根源は、原油価格の高騰です。

金が金を生む」構図で、オイルマネーが自らの懐に入れるお金の為に、小さな原油市場で、価格を吊り上げているのではないかと思うのは、考え過ぎでしょうか?

とにかく、このところの日本の株式市場は、為替にも反応しなくなったし、NY株にも反応しなくなって、ただただ、活力が失せているといった感じです。

私は、その最大の原因は、内需対策を取ってこなかったことだと思っています。

外需依存だけで、「人のふんどしで相撲を取っていた」ことのつけが出てきているような気がします。

政府は、内需政策をしっかり立て、国内経済を立て直してもらわないと、日本は、自立できなくなると思います。内需を拡大させると、雇用にもいい影響が出ますし、我々の賃金も上がるはずです。少子化対策にもなると思います。株主優待株も上がります。(笑)

内需の建て直しが、株価対策の一番の決め手かもしれません。

さて、今日の株式市場も活気なく、ダラダラ下げの様相で、多くの株主優待株も下げました。

私の持ち株も、大幅安で、ポートフォリオを見たくなくなってきました。(笑)

荏原ユージライト(4975)が急落です。荏原実業(6328)が下げていないので、何故なんでしょう?折角、2000円台を回復して、ほっとしていたのに・・・・・(泣)

12月銘柄も、オークネット(9669)、コカコーラ・ウエスト(2579)、チムニー(3362)等々も、値を下げています。

毎年、2000円まで上昇するマクドナルド(2702)も、1900円近辺でうろうろしています。

カッシーナ(2777)も、最後まで動きがありませんでしたね。12000円近辺で停滞でした。

12月末権利確定最終売買日まで、あと2日です。加えてみようかなと思っているのは、家族名義の岡部(5959)で、一度買ったのですが、利益確定売りをしてしまったので、取り戻してみようか?と考えています。

今の株式市場の環境では、「動かないのが上策」ということでしょうから、1月は、株主優待株も少ないので、少しおとなしくしておこうと思います。「休むも相場」ですね。

証券口座おすすめワンポイント

丸三証券

1日20万円以下の取引は、手数料無料がお得。株主優待株は、20万円以下で買えるものが多いので、絶対おすすめの口座で、作っておいて間違いなく損はない。



2007.12.19 Wed | なるほど株式用語 | T:0 | C:4
バリューとグロース
皆さんも、よくバリュー株投資とかグロース株投資とかという言葉を聞いたことがあると思います。

株主優待株投資は、主に、バリュー株投資なので、バリュー株投資という言葉の方が、良く耳にするかと思います。

バリュー株投資とは、割安株に投資することで、株価指標としては、PBR(株価純試算倍率)を参考にすることが多く、「潜在的な企業価値(純資産)が高ければ、いずれは株価が追いつくだろう」と考えて投資する方法です。

それに対して、グロース株投資は、将来期待できる利益の成長率が高い企業に投資することで、主にROE(自己資本利益率)を参考にすることが多く、「株価が割高でも、それ以上に利益が成長すれば株価はもっと高くなるはず」と考えて投資する方法です。

その特徴としては、バリュー株は、収益の極端な悪化がない限り、株価の下値は、堅いと言われ、一方、グロース株は、成長著しい時は、株価が大きく上げるが、経済環境の変化によって株価が、大きく振れやすいという面があります。

日経の調べによると、過去20年間のデータによると、バリュー株に軍配が上がっているそうです

私のような、弱小個人投資家は、やはり下値が限定されているというのは、魅力ですし、株価が上がり過ぎると、割高に感じて、その株を手放してしまうので、出来れば、割安水準をキープしながら、配当を徐々に増やしていくことにより、株価も少しずつ上がっていってくれるような株が、長い付き合いができていいのになぁと思っています。

昨年来、カゴメ(2811)やアサヒビール(2502)は、株価が上がり過ぎて、すでに割安には思えない株になってしまいました。

カゴメは、徐々に配当を増やしてくれていて、株価も少しずつ上がっていて、長くお付き合いのできる株だったのですが、昨年の値上がりで、割安感は全くなくなって、ついに、今年の3月の権利確定後、私は、1単元売ってしまいました。

実は、私は、持ち株があまり上がってくれるのは、歓迎ではないのです。売らなければ、含み益であって、実現益ではありませんし、付き合いの長い株を売ってしまうのは、こころもとないのです。

バリュー株投資か、グロース株投資か、いずれにしても、個人には、その人毎に、タイプがあるので、どちらを選ぶかは、その人、それぞれでしょう。自分の性格に合う投資方法が一番良いのだと思います。

私の場合は、基本的にバリュー株投資ですが、一番重要視する指標は、配当利回りで、バリューの根源は、配当利回りにあると思っています。配当利回りに加えて、PERとPBRを参考にして、買いの基準にしています。

さて、私は、フコク(5185)が下げていたので、娘の名義で追加購入しました。お昼に株価を見ていたら、1200円を割っていたので、「これは、お買い得!」というわけで、1197円で買えました。

これで、フコクは、3単元になりましたので、フコクだけで、年間18kgの棚田米がもらえるようになりました。フコクが3・9月、ソルクシーズ(4284)が、6・12月なので、丁度良い間隔で、お米が届くことになり、納得です。

後は、エコス(7520)を狙っていますが、持ち株は、株価を追っているので、どの辺がお買い得かわかっているので、それまで待つことができるのが、強みですね。エコスは、790円が買いのタイミングです。

今日の株式市場は、軟調でした。外部環境のいいうちにもっと上がって欲しいですね。

金利の上昇、円高、原油高、参議院選挙後の政局不安等の要素が、来ないうちに・・・・・・

証券口座おすすめワンポイント

丸三証券

1日20万円以下の取引は、手数料無料がお得。株主優待株は、20万円以下で買えるものが多いので、絶対おすすめの口座で、作っておいて間違いなく損はない。



2007.06.27 Wed | なるほど株式用語 | T:0 | C:6
QUICKコンセンサス
最近、決算の発表に株価が過剰に反応していると思ったことはありませんか?

3日前のNECの決算発表でも、今期の業績は、かなり悪化しているのに、株価は、翌日大きく上昇しました。

こういった現象は、QUICKコンセンサスの影響であると言われています。

即ち、決算の内容のうち、来期の業績予想が、QUICKコンセンサスの予想よりは、良ければ、株価は上昇し、例え、今期の業績が良くても、来期の業績予想がQUICKコンセンサスの予想よりは悪ければ、株価は、下落するというものです。(なるほど株式用語参照

今期の決算内容が良く、増配を発表している企業でも、株価が発表の翌日大きく下落したようなケースは、これに当たります。

このQUICKコンセンサスというものは、証券会社(32社[2003年3月現在])が銘柄に対して発表する株価格付、業績予想をQUICKが独自に集計し、平均値化したものを「証券会社の見方」として提供されているものです。

QUICKと端末の利用契約を結ぶか、証券会社によっては、有料でこのサービスに繋ぐことが出来る証券会社もあります。 カブドットコム証券オリックス証券マネックス証券等の証券会社で利用できます。

しかし、そこで提供されている膨大な情報を、個人がすべて見ることは物理的に無理と思われます。

その昔、「会社四季報」をいち早く手に入れた人が、市場を制すと言われていましたが、今では、「QUICKコンセンサス」を制すものが市場を制すようになっているのかもしれません。

さて、今日の日経平均は、小幅安でしたが、ジャスダック平均は、小幅高でした。

5月銘柄のラストスパートを期待していましたが、キャンドゥ(2698)をはじめとして、ほとんどの銘柄が、小幅な値動きでした。

私は、やってはいけないと思いながら、日置電機(6866)を追っかけ買いをしました。2685円でのお買い上げでした。終値が、2700円だったので、まずは、ほっとしています。

この株は、結構、動くタイプの株なので、どうなるか?楽しみです。マックスバリュ東北(2655)でゲットできなかった、「りんご」をゲットです。まだ、8月確定銘柄のサンデー(7450)も、今年は、「りんご」らしいので、「りんご」が欲しい方は、こちらもありますよ。

また、4月の権利確定直前で、1単元逃げてしまった、メガネスーパー(3318)を828円で、買い戻しました。PER10.0倍、PBR0.99倍、配当利回り3.01%、プラス年2回のVISAギフト券1000円は、どう考えても、お買い得ということで、そろそろ底かな?と思い、買い戻して見ました。

4月23日の売値が928円でしたので、丁度100円下げたところで、買い戻したことになりますが、良かったのか、悪かったのか??でも、優待までは、先が長いんですよね。それまで、待てるか心配です。

サイドメニューに「なるほど株式用語」という特集欄を加えました。お時間のある方は、お立ち寄りください。

証券口座おすすめワンポイント

マネックス証券

長期投資用の株を貸株して、金利(現在0.5%)がもらえる。
子供口座が作れ、優待を複数ゲット!



2007.05.24 Thu | なるほど株式用語 | T:0 | C:1
信用評価損益率が▲10%に近づいています!
信用評価損益率は、信用取引で株式を買っている投資家の含み損益が平均でどの程度かを示す指標です。

評価損益率が、プラスになれば、投資家が含み益を抱えていることになります。

しかし、評価損益率がプラスになることは、大変稀です。それは、値上がりして含み益になると、すぐに決済して利益を確定する投資家が多いからです。

逆に、含み損が出ていると株価の戻りを期待して、売らない投資家が多いので、評価損益率は、通常マイナスで推移します。

経験的に、マイナス幅が、5%より小さくなると、相場は天井を打つケースが多く、逆にマイナス幅が、20%近い水準になると、相場は、出直りやすくなるようです。

今年は、2月に、評価損益率がゼロ近くになり、相場は、調整局面入りしました。

下の表をよく見ると、日経平均の動きとよく似ていることがわかります。完全に調整局面の様子です。

昨年は、11月22日が底となり、その時の評価損益率が、マイナス13%くらいだったので、今年もそれくらいで勘弁してもらいたいですね。

graph_4.jpg

また、評価損益率が、マイナス10%を超える水準になると、損失確定を急ぐ個人投資家が増えて、一気に相場を下げる要因にもなっているようです。

例年、5~7月は、大きな調整局面になることが多いのですが、3月の確定後、買いの意欲が薄れてくるのも、要因の一つかもしれません。

今週のジャスダック平均の下げは、強烈でした。まさに、信用評価損益率がマイナス10%に近づいてきて、個人投資家の損失確定売りが出てきたような感じです。

こういった時に、株主優待株は、現物で持っている限り、耐えられるので、楽です。

しかし、この調整局面は、本物のようですので、6月末くらいまでは、寂しい日々が続くかもしれません。(しょぼん!)

作っておいて損はない!お得な銀行口座

イーバンク銀行

イーバンク同士の振込みはすべて無料
証券口座の多くは、即時振込みに対応。
維持管理に掛かるコストもゼロ。



2007.05.19 Sat | なるほど株式用語 | T:0 | C:0
このサイトについて

 ともさん

Author: ともさん
このサイトでは、少額投資でも、企業から贈り物が届く、株主優待株から株式投資をはじめる方法をご紹介します。

株式投資というと、先立つお金が必要だし、リスクも大きくて不安と思われている方が多いのではないでしょうか?

株主優待株投資は、基本的に長期投資で、利回りの良い、安定経営をしている企業をターゲットにしますので、銀行にお金を預けているよりは、利回りも高く、しかも、株主優待という贈り物がいただけるという願ってもない投資方法です。

ご存知ない方には、”目からうろこ ”は請け合いです!

株主優待獲得状況

株主優待獲得状況

2007年

131銘柄

154個

お米 124kg

2008年  

168銘柄 

212個 

お米 165kg 

2009年

178銘柄 

218個 

お米 134kg 

2010年

203銘柄 

255個 

お米 145kg 

2011年

244銘柄 

295個 

お米 160kg 

2012年

289銘柄 

352個 

お米 170.5kg 

2013年

315銘柄 

376個 

お米160kg 

2014年

372銘柄 

440個 

お米147kg 

2015年

409銘柄 

485個 

お米156.8kg 

2016年

461銘柄 

545個 

お米148.8kg 

2017年  2月まで

49銘柄 

57個 

お米21kg 

サイド・メニュー

◆◆ 株主優待株あれこれ ◆◆
 管理人のおすすめ優待株
■ お米のもらえる優待株
■ お米ゲットに有利な銘柄
 株主優待でもらったお米銘柄たち
 2008年の管理人獲得お米銘柄
 2009年の管理人獲得お米銘柄
 2010年の管理人獲得お米銘柄
 2011年の管理人獲得お米銘柄
 2012年の管理人獲得お米銘柄
 2013年の管理人獲得お米銘柄
 2014年の管理人獲得お米銘柄
 2015年の管理人獲得お米銘柄
 2016年の管理人獲得お米銘柄
 2017年の管理人獲得お米銘柄
■ コーヒー等嗜好品の優待株
■ 食品・自社製品のもらえる優待株
■ 割引券のもらえる優待株
■ 食事優待券のお得度指数
■ 特産品のもらえる優待株
■ 金券類のもらえる優待株

◆◆ 証券会社口座あれこれ ◆◆
 優待族向け証券口座
■ おすすめ証券会社
■ 証券会社徹底比較表
■ 証券会社詳細説明
 証券口座の使い勝手・あれこれ
 一般信用の売建ができる証券会社
 一般信用の売建可能銘柄比較
■ 手数料無料で優待ゲット!
 夜間取引ができる証券会社
 おすすめFX口座
 スワップ派FX投資のすすめ

◆◆ 株主優待、便利情報 ◆◆
■ 配当金の受取り方法
■ 優待券のオークション状況

■ おすすめ参考書

◆◆ ここだけの、は・な・し ◆◆
 子供口座で優待を複数ゲット!
 長期保有優遇株主優待株
 端株優待株をゲットする方法
 端株の有効利用法
 隠れ優待株・いろいろ
■ 預株で預株料をもらう方法
 塩漬け株の活用法
■ 繋ぎ売りの活用方法
■ 逆日歩を使った裏ワザ
■ 逆日歩の不思議
■ 最高逆日歩を回避できる?
■ 「ミニ日経225先物」で現物株の
  リスクヘッジをする方法

 優待株ゲット 裏ワザその1
■ 優待株ゲット 裏ワザその2
■ 優待株ゲット 裏ワザその3
■ 優待株ゲット 裏ワザその4
■ 優待株ゲット 裏ワザその5
■ 優待株ゲット 裏ワザその6
■ 一般信用で優待をタダ取り
■ カブドットコム一般売可銘柄
■ なるほど株式用語

◆◆ 管理人の保有優待株 ◆◆
 管理人保有の優待株
 管理人保有の端株優待株
 2007年の管理人獲得優待銘柄
 2008年の管理人獲得優待銘柄
 2009年の管理人獲得優待銘柄
 2010年の管理人獲得優待銘柄
 2011年の管理人獲得優待銘柄
 2012年の管理人獲得優待銘柄
 2013年の管理人獲得優待銘柄
 2014年の管理人獲得優待銘柄
 2015年の管理人獲得優待銘柄
 2016年の管理人獲得優待銘柄
 2017年の管理人獲得優待銘柄

目的別おすすめ証券口座
ちょっとお得な情報
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!
リ ン ク
このブログをリンクに追加する
株式指標・為替
ネット証券比較サイト
ネット証券は、サイドメニューの証券会社徹底比較でも取上げていますが、こちらのサイトでもご確認を!

私が使っている証券会社
私が使っている証券会社です。各口座の特徴に合わせて、お・い・し・いところを使わせていただいています。

岩井コスモ証券(信用)
メイン口座として使っています。
手数料が安いのがポイント。
一般信用の売建て可能銘柄有り。
コスモ証券と合併し、最悪のシステムに!酷過ぎる!(涙)

丸三証券(信用)
家内名義のメイン口座で、2011年9月から、システムをアップグレード。
口座開設後2ヶ月間完全無料です。

カブドットコム証券(信用)
一般信用の売り建て専用
手数料は高めだが、情報は多い。

SBI証券
端株の売買と貸し株サービスがお得です。 使いやすい口座です。

GMOクリック証券(信用)
信用取引が、比較的に安いので、クロスで使うことが多い。
グループの株主優待も利用しています。

楽天証券
マーケットスピードを使うのが目的。
このツールは、最強では?
ただ、名証が使えないのが難点。
貸し株サービスが始まって、塩漬け株の有効利用ができます!

松井証券
家内と娘の口座。
優待の複数ゲット用です。
預株制度もあるよ!

岡三オンライン証券
1日10万円以下、99円を使って
長期保有用の優待株専用です。
売買手数料は、業界最低レベルで、
オススメ証券会社の1つです。

東洋証券(信用)
今は、塩漬けが、漬かっています。

大和証券
投下資金回収済み口座。
ほとんどが、塩漬け優待株。
不思議なことに最も成績が良い口座。

詳しくは、「優待族向け証券口座」をご参照ください。

おすすめ株式関連書籍
株主優待の情報が、確定月別になっているので、非常に使いやすい情報誌です。この内容で800円は安い!

2017年が新発売!

楽天ブックスは、ファミマ受け取りで送料無料がうれしい!
優待をアマゾンでチェック
夜間取引証券会社
2006年9月15日から、夜間取引が、はじまりました。まずは、カブドットコム証券が、はじめましたが、2007年8月27日よりSBI証券、9月10日からはクリック証券もはじめましたが、休止している証券会社もあるようですので、ご確認ください。





夜間取引には、3つの方式があります。 詳しくは、「夜間取引ができる証券会社」を参照ください。
おすすめ証券会社

各証券会社には、特徴があります。十分比較して選びましょう。
比較はこちらから











岩井証券は、管理人がメインの口座として使っています。 詳しくは、「優待族向け証券口座」を参照ください。

日経平均情報
ブログ内検索
アクセスカウンター