株主優待生活のすすめ

メニュー
連絡先メールアドレス
tomoshige007@yahoo.co.jp
(連絡先メールアドレス)
@は小文字に変えてください
確定月別おすすめ優待株
購入金額別優待情報

■ 10万円未満
■ 10万円以上20万円未満
■ 20万円以上30万円未満
■ 30万円以上50万円未満
■ 50万円以上100万円未満
■ 100万円以上

(ヤフーファイナンス)

最近のコメント
スポンサードリンク

アゴダでホテル予約!
私は、海外のホテルは、ほとんどアゴダで予約しています。
株主優待関連本

ともさんオススメクレジットカード
私が、メインで使っているのが、楽天カード。楽天市場で使うと2%、その他の場合でも1%の楽天スーパーポイントがもらえます。
そして、イオン系のお店で不可欠なのが、イオンカード(WAON一体型)ですよね。
この2枚は、どちらも、年会費無料ですので、必需品かも?



楽天カードは、ポイント還元が、楽天スーパーポイントなのですが、すぐに使えるので、キャシュバックよりも有効だと思います。
イオンカード(WAON一体型)は、WAONと一体型ですので、便利です。
楽天でお買い物

ヤフーショッピング
ヤフーショッピングへは、こちらからどうそ!
桐谷さんの株主優待ライフ
金はなくても、株がある。
優待極めりゃ、人生バラ色!



私の憧れの「株主優待生活」が、そこにあります。(笑)
最近買った本
今年のベストセラーの1つです。
「安らかな死に方」を教えてくれるオススメ本です。私も、「そろそろ」かな?(笑)

みきまるさんのブログが本に!
人気ブログが本になりましたよ。
皆さんも挑戦してみては?

ブログゲットは、「無料ブログをゲットしよう!」を参照してください。
株主優待関連オススメ本
株主優待は、日々変わっていますが、入門には、オススメの本です。

オススメ関連書は、こちらを参考に!

オススメ参考本

JALカード
クレジットカードを選ぶなら、マイルがどんどんたまるJALカード!

アフィリエイト・サービス
おすすめのアフィリエイト代理店です。無料登録は、こちらからできます!

エーハチネット

アクセストレード

JANet

トラフィックゲート

バリューコマース

リンクシェア

より詳しい説明は、
アフィリエイトをはじめよう!
を、ご参照ください。
外国為替チャート

売りたい強気、買いたい弱気
犬丸正寛の相場格言シリーズ引用の第3弾で、「売りたい強気、買いたい弱気」です。(「当該ページ」参照)

「売りたい強気」は、軟調な相場が続いている場合、自分でも相場は弱いと思っていても、少しでも高いところで持株を売りたいため、口では他の人に強気の発言をすることをいい、反対に、「買いたい弱気」は、思ったところまで下がらないため、他の人には弱気を言うことだそうで、 腹の中で思っていることと、口で言うことは違うという意味だそうです。

しかし、この情報化社会で、そんなことが通じるのか?私には、疑問です。少なくとも、私がブログで何を書こうとも、全く影響はありませんよね。(笑)

昨日、菅副総理が、為替に関して発言していますが、菅さんが発言したからと言って、市場が反応することもなく、責任転嫁の格好の餌食を与えているようなものですから、菅さんの発言は、あまり好ましいものではなかったと思っています。

ああいった、わざとらしい発言は、現代では、簡単に見透かされてしまいますので、「口は、災いの元」にならないようにしてもらいたいものだと思います。

さて、今日の株式市場は、円安基調に支えられて、トヨタをはじめとする輸出関連株が値上がりして、相場を押し上げ、結局、116円高の10798円で引けています。

0108.gif

ただ、株主優待株は、あまり値上がりの恩恵は受けれずに、小動きのものが多かったようです。

2月銘柄の動きが悪い中、イマージュHD(9947)が、大幅高になっています。優待品を求めて、権利前は、値上がる傾向があるので、そろそろかな?と思っていましたが、じわじわと上げてきて、今日は、大幅高になっています。尚、優待ゲットには、300株が必要ですから、ご注意を!

10月の権利の際に、読み間違えて損をしたカナモト(9678)が、大幅高で、400円台に復帰しました。結局、買値以上に戻していますので、我慢しておけば良かった・・・・(涙)

6,12月銘柄のエム・エイチグループ(9439)も、今日は大幅高で、権利落ちからのだらだら下げに終止符か?

一方、一部の報道で、会社更生法の申請の見込みと報道されたJAL(9205)は、大幅安になっています。

JALには、長期保有株主も多いし、大体、経営者が判断すべきことを、政府が実権を持っていること自体が問題で、「会社は、株主のもの」ですから、株主の意見を充分に聞いて、経営者が判断してもらいたいものだと思っています。

その他、ツルハHD(3391)、エコス(7520)辺りが、値下がりしています。

今日は、昨日、売った三菱UFJ(8306)を、懲りもせずに、5円下で買戻しました。約定していることに気が付かなかったので、後場で、売り場があったのに、惜しいことをしました。週明けが高く始まって欲しい・・・・(笑)

さて、日経平均は、当面の目標の10500円を、クリアしています。そんなに相場の環境がいい条件ではないような気がするのですが、そろそろ調整もあるのでしょうか?(今日の格言の「売りたい強気、買いたい弱気」ではなく、本音ですから、お間違えなく!(笑))

貸し株サービスのある証券会社

貸し株サービスのある証券会社」を参照ください。



2010.01.08 Fri | 株式格言いろいろ | T:0 | C:0
イレたらしまい、投げたらしまい
今日は、昨日に引き続き、犬丸正寛の相場格言シリーズで、「イレたらしまい、投げたらしまい」です。(「当該ページ」参照)

簡単に言えば、売り方が踏み上げを喰らって、耐え切れなくなって、「イレたら」その相場は、おしまいで、逆に、買い方が、期限末で売らざるを得なくなって、「投げたら」その相場は、おしまいということです。

信用売りを誘って、株価を吊り上げる行為を、「踏み上げ」というのですが、専門用語?では、「イリ上げる」というんですね。確かに、炒り上げられる方が、熱そうで、怖そうな印象です。(笑)

いずれにしても、大きく不自然に株価が動いている銘柄は、何らかの意図が働いていて動いているわけですから、素人は、近づかないことが、肝心でしょうね。ちょうちん買いは、禁物です。

と言いつつ、昨日、JAL(9205)に手を出した私は、今日は、悪夢を見ています。(笑)

さて、今日の株式市場は、前場では、前日終値辺りをうろうろしていましたが、後場に入って、輸出関連株を中心に利益確定売りが入ったようで、結局、49円安の10681円で引けています。

0107.gif

ただ、TOPIXは、小幅高になっていますので、あまり大きくは影響していない感じです。

輸出関連株のテイ・エステック(7313)、日信工業(7230)辺りは、大幅安になっています。

テイ・エステックは、1900円を超えた時に、一旦、リカクしようか?と迷ったのですが、やはり、思いは一緒なのか?利益確定売りがどっさり入ってしまいました。

JAL(9205)は、新規売り建て禁止になっているにも関わらず、大幅安になっています。信用売りの残高が相当ありますので、いずれは、買って返済しなければいけないのですが、どうなるんでしょうね?

昨日、一時ストップ高まで上げたサトウ食品(2923)は、今日は、大幅安になっています。昨日のは、誤発注だったのかも?

昨日、少しお話したシークス(7613)は、大幅安になっています。値を上げた筋が、少しずつ利益を確定しているのかもしれませんね。

その他、東栄住宅(8875)、不二製油(2607)、コスモス薬品(3349)辺りが、大幅安になっています。

一方、ポプラ(7601)と、岡部(5959)が、何故か大幅高になっています。何か、いい材料でもあると良いのですが・・・・・

ヘリオステクノ(6927)も、大幅続騰になっています。期待してはいけない銘柄ですので、気長に動きを見ておくことにします。

今日は、三菱UFJFG(8306)の一部が、買値を超えましたので、逃げておきました。残りは、まだまだありますが、気長にナンピン地獄からの脱出を図りたいと思っています。


クリック証券は、信用取引で、1約定、いくらでも150円
現物取引も、105円~と、手数料が安い!
1日定額と、1約定の手数料体系があって、
使い分けもできるオススメ証券会社です!



2010.01.07 Thu | 株式格言いろいろ | T:0 | C:2
関西の空買い、関東の空売り
YAHOOファイナンスに、面白いコラムが出ていました。

関西の空買い、関東の空売り』=犬丸正寛の相場格言という記事ですが、なるほどという点がありましたので、久々の「株式格言いろいろ」として、取り上げて見ました。(該当記事参照)

その内容は、

「仕手株の場合、決まって仕掛けるのは北浜の相場巧者達です。現物買いのほか、信用取引を使って強引に買います。ある水準まで株価が上がってくると、「こんな株価のつくことはおかしい」と異を唱え始めるのは、名古屋とか関東の投資家です。「どう考えても理屈に合わない。そんな実力のある銘柄ではない」と、空売りをかけることになります。それを待ち構えて、関西の仕手筋がさらに買い上がるのです。結果は、ほとんどが、空売りの敗退でした。」

というものです。

現在は、シークス(7613)辺りが、これに当っているのかもしれません。

どう考えても高過ぎると思っても、それを狙っている筋がいるということですから、踏み上げを喰らわないように、信用売りには、充分な注意が必要ですね。

また、執筆者の犬丸正寛さんは、「現在でもビジネスの世界では、「関西の感性、関東の理論」の違いがあるようです。」ということですが、こちらは、どうでしょうね?当っているかは、ちょっと疑問です。(笑)

さて、今日の株式市場は、為替が、少し円安に振れたことや、銀行株の買い戻し等があって、小幅高となり、結局、49円高の10731円で引けています。

0106.gif

三菱UFJFG(8306)が、久々に大幅高となっています。銀行株の大型増資懸念で、下げているものですが、今日は、メガバンクは揃って大幅高になっています。ナンピン地獄に嵌っている私としては、ありがたいことで、最安値のものが、そろそろ抜け出せそうな感じです。

ツルハHD(3391)も、三菱UFJ証券が格付けを上げたことを好感して、大幅高になっています。毎年、権利を取っている銘柄ですが、値嵩株ですので、上がり過ぎは、資金を窮屈にするので、まだ、控えて欲しいなぁ~~~

サトウ食品(2923)も、230円高の大幅高になっています。一時、1710円のストップ高までありましたが、こんな銘柄に当ってみたいなぁ~~~(笑)

フコク(5185)も、大幅高になっています。ここ1ヶ月以上、上昇トレンドを取っていますので、このまま、権利まで上げて欲しいところです。

目覚めたかのような全日空(9202)も、大幅高になっています。JAL(9205)と共に、連れ下げしていましたが、一気に買値超えになってくれてうれしい・・・・

その他、ヘリオステクノ(6927)、理研ビタミン(4526)辺りが、大幅高になっています。

一方、JAL(9205)は、大幅安になっています。材料がある訳ではないのでしょうが、当分は、マネーゲーム化しそうですね。と言いつつ、また、JALを1000株だけ買ってみました。「1度あることは、2度ある」を狙っていますが、「柳の下には、いつもどじょうはいない」かも?(笑)

その他、エフテック(7212)、帝国ピストン(6463)、東祥(8920)辺りが、大幅安になっています。

今日は、日経平均以上に、株主優待株は、小幅高になった銘柄が多いような気がします。株主優待株は、出遅れ気味に上がりますので、今月は、期待したいですね。

尚、昨日は、出張の移動日で、更新できませんでした。



 住信SBIネット銀行は、他行宛振込み手数料無料、月3回が魅力!



2010.01.06 Wed | 株式格言いろいろ | T:0 | C:0
指値は取り消すな!
このブログの左コラムの下の方に、東洋経済が提供しているブログパーツで、「相場格言」を貼っているのにお気づきの方も、いらっしゃると思います。

今日の「相場格言」で示されているのが、「指値は取り消すな!」というものです。

「最初に決めた指値は、案外当たっていることが多いので、途中で訂正しない方が良い。」という教えです。

まさに、この格言が的中したのが、今回のリコーリース(8566)のケースです。

私の買値が、1251円でしたので、1376円で繋ぎ売りの指値を、今週いっぱい入れていたのですが、昨日の急騰で、指値を入れていたことさえ忘れて、1308円で繋ぎ売りをしてしまいました。

指値を訂正していなければ、今日、りっぱに100円以上値上がりしたところで、繋ぎ売りが成功していたことになったのですが、あとの祭りです。

うむむむむむ・・・・・・・先人の教えに従わなかった私が悪いのですが、一度、繋ぎ売りに失敗して、買値を大きく割ってしまったので、致し方ないかもしれませんが、「小さく稼いで、大きく損をする」典型例ですね。(笑)

相場の格言は、人間の心理を突いていて、結構、当たっていることが多いので、ご参考にされてはいかがですか?(「株式格言いろいろ」参照)

さて、今日の株式市場は、日本の政局不安を受けての円安、昨夜のNY市場の株高を受けて、買戻し相場になって、一時7500円台を回復する場面もありましたが、引けに掛けて少し下げて、結局、142円高の7433円で引けています。

9984070305.gif

株主優待株は、全般的に上げているものが、多かったようですが、円安効果の高い輸出関連株は、上げ下げまちまちでした。

そんな中で、FCC(7296)は、大幅高でした。800円の頃、買いそびれてしまった株ですが、買おうとしていた株価が頭から、離れずに、上がるのを見てるだけ~~~になっています。(笑)

日信工業(7230)は、小幅高テイ・エステック(7313)は、小幅安でした。

蘇ることのない不死鳥のフェニックス電機(6927)が、今日は大幅高でした。時々、話題作りのためか?大きく動きますが、こちらも、売るに売れず、お塩になっています。

この株は、東証1部とJQに上場しているのですが、早く、JQの上場を廃止すべきだと思っています。株主総会の時の意見書でも、JQの上場を早く止めるように、意見しているのですが、意固地な、見栄張り経営者が、JQへの上場を継続して、企業価値を落としています。

因みに、JQへの上場継続理由は、フェニックス電機の企業イメージがJQに合っているというものです。だったら、JQだけにすれば良いのですが、今やJQ銘柄のイメージは、地に落ちていますよ!

3月銘柄で、牛肉銘柄のシンワオックス(2654)が、昨日、急落しました。140万株を保有している大株主が、恐喝容疑で逮捕されたことが、原因のようです。昨日は、原因がよくわからなかったので、買いは控えていましたが、今日は、一か八かで、買おうとしたのですが、約定なりませんでした。

確か、昨日のブログで、「無配株は買わない」なんて言っていたような気がするのですが、節操がないですね。(笑)

今日は、昨日、急騰したNECキャピタル(8793)が、少し下げていたので、先回り買いをしました。直前買いをしようと思っていたのですが、相場環境が、少し好転しているような気がしたので、先回り買いをしましたが、こちらも、あまり欲張らずに、少し上がったら、繋ぎ売りを掛けておこうと思っています。

今年は、3月末の権利確定が、逆日歩が2日だけなので、あまり先回り買いをして、リスクを取る必要もないのですが、逆に、最高逆日歩銘柄が続出することも考えられるので、少しずつ、様子を見ながら、欲しい銘柄を押さえていきたいと思っています。

今日は、エコス(7520)も大幅高でした。私は、3名義分を持っていたのですが、今日、1名義分を売りました。同じお米銘柄のオーシャンシステム(3096)と入れ替えようと思っていたのですが、こちらは、約定しませんでした。

政府の無策が、結果として、日本売りの、円安を誘って、皮肉にも、大きな経済効果になっています。99円台まで円安が進めば、自動車をはじめとする輸出関連企業は、3月決算では、上方修正もありそうです。麻生さんが、余計なことをしないのが、一番の経済対策かも?(笑)



岡三オンライン証券は、1日10万円以下(現物)、手数料無料
1日100~1000万円(信用)、手数料700円が魅力!
↑3月のクロスには、有効かも?

2009.03.05 Thu | 株式格言いろいろ | T:0 | C:5
最良の預言者は過去なり
株式格言シリーズ第18弾で、今回は、「最良の預言者は、過去なり」です。

株価を動かしているものは、たくさんあります。国内外の経済指標、為替、企業の業績にかかわる変化、自然環境の変化、世界で起こる事件や事故など、色々あります。

ネットが発達するまでは、限られた人にだけしか、知りえなかった情報が、今や、あっという間に、多くの人が得られるようになっています。

所謂、「情報氾濫の時代」です。

このところの株価を見ても、1つの情報に敏感に反応します。多くの人が、同じ土俵で情報を得て、同じように反応しているからです。

「将来」は、なんの脈絡もなく、突然やってくるわけではありません。

現在があって、その延長線上に、未来があります。

同じように、過去があって、その延長線上に、現在があるのです。

この「最良の預言者は、過去なり」という格言は、過去から現在に至る流れを理解してこそ、その延長線上にある、未来が見えてくるということです。

株価の予測を、チャートだけでしている人もいます。まさに、「最良の預言者は、過去なり」と信じている人なんでしょうね。

さて、今日の株式市場は、前場は、がんばっていましたが、後場は、勢いが細って、昨日と同じ株価水準で引けました。

昨日、大きく上げた銘柄は、大きく反落したものが多かったようです。

ジャスダック平均の勢いも落ちてきました。それに伴い、株主優待株も、後場に急速に萎んできた感じです。

これを、押し目と思うか?微妙なところですが、私は、CIJ(4826)が、反落していましたので、押さえておきました。460円でのお買物です。つい先日まで、400円そこそこで買えていたのに、出遅れてしまいました。

あと、12月銘柄の日本ライトン(2703)も、518円で買いました。こちらは、ナンピン買いになります。前回は、732円での買物でしたので、2万円以上下げています。権利前には、もう少し上げるでしょうから、状況を見ながら、どちらかを処分しようと思っています。

予想通りと言いますか、オークネット(9669)が、2400円台に入って、2480円まで、昨日、行きましたが、天井をつけた様子で、どんどん下げてきました。この株は、どうも2400円台が当面の上値と言うことなんでしょうね。

12月の権利前に、どれくらい戻すか?やはり、2400円台で一旦売っておくべきだったかな?

持ち株の方は、下げたものが多かったようですが、何故か、JAL(9205)が大幅高で、下げたものをカバーしてくれたようです。

そういえば、イオン(8267)も大幅に上げていましたから、JALとの業務提携がらみなんでしょうかね?

このところ、株主優待株は、少し明るさを取り戻しつつあります。10月は、株主優待株も少なく、取引の目がどうしても先へ行ってしまいます。

1月銘柄の、バルス(2738)、怒涛の上げが続いていますね。

皆さんのこころは、早、「12、1月銘柄へ?」移っているんでしょうかね???

証券口座おすすめワンポイント

岡三オンライン証券

自分で条件を入力することによって、自動で売り買いのシグナルを出してくれるアルゴトレードがおすすめ。10万円以下は、手数料無料



2007.10.10 Wed | 株式格言いろいろ | T:0 | C:15
頭と尻尾はくれてやれ!
株式格言シリーズ第17弾で、今日は、「頭と尻尾はくれてやれ!」です。

底や、天井を狙うのではなくて、ある程度トレンドが見えたら、トレンドに沿って売買を行い、そこそこ利益が上がったら、欲張って天井で売ろうとせずに、利益を確定させなさいというものです。

うむむむむ・・・・確かにそうなんですが、人間というものは、欲望の塊なんです。(笑)

底で買って、天井で売りたいと常に、願っているんですよね。

株式投資の方法に、「順張り」というのと、「逆張り」という方法があります。

「順張り」というのは、すでに上昇トレンドに入っている銘柄を買う方法で、行き過ぎると「ちょうちん買い」になって、急落場面で、損をすることがあります。

「順張り」は、投資の王道と言われており、相場のトレンドを掴み、勝ち馬に乗る方法が、最も効率よく儲けられると言われています。

しかし、私のような「逆張り」派がいるのも事実で、株価が下げて、下げて、どこまで下げるの?というような状態の時、即ち、株価が安い時に、株を仕込んで、値上がりを待つという方法です。

確かに、この方法は、効率が悪いんです。下げる時は、じわじわ下げますので、投資してから、上がり始めるまで時間が掛かることが大きいのです。

しかし、底で買っているので、上がり始めると利益は、大きいはずなんです。

なのに、私なんかは、上がり始めると、我慢しきれずに少しのキャピタルゲインで売ってしまう・・・・(笑)

本当は、底で待ったのだから、天井まで待てばいいのですが、買値に戻ってほっとしてしまうんでしょうね。

本当の逆張り派は、さわかみファンドのように底値でしっかり買い込んで、天井まで待つのでしょうが・・・・

頭と尻尾はくれてやれ!」という格言は、「欲張りすぎると失敗するよ!」ということだと、私は、理解しています。

さて、今日の日経平均は、小反落でした。昨日から、円安が進んだので、株価にいい影響が出るのでは?と期待しておりましたが、期待はずれでした。

ようやく、為替連動相場から、脱却するのでしょうか?今年は、ものも見事に為替の動きと、日経平均の動きが一致しています。これまでは、為替に踊らされた株式市場でしたが、そろそろ日本株独自の判断で動いてもらいたいものです。

1月銘柄ですが、東栄住宅(8875)が約定していました。1151円でのお買い上げです。

このところ先回り買いが、ことごとく失敗しているので、怖かったのですが、不動産株は、必要以上に売られ過ぎですし、日銀も金利を上げ辛い状況ですので、そろそろ戻してもいいのかなぁ~~~ということで買っておきました。

今年の1月には、2000円を超えていた株ですが、9月に991円まで下げて、底打ちの様子です。1月の権利確定に向けて上げてくれることを期待しています。

1月銘柄は、私の株主優待コレクションの中でも難関で、今年は、アルデプロ(8925)が優待を新設してくれたので、空白区を埋めることが出来ましたが、今は、やすらぎ(8919)の一つになっています。

これで、2つ目ですが、1月は、寂しい限りです。

下げ過ぎ組の銘柄は、順調に株価が回復基調です。CIJ(4826)は、全体が軟調な中でも、しっかりしています。400円近辺をうろうろしている時に、買おうかと思っていたのですが・・・・この調子だと権利確定直前の仕込みになりそうです。

そろそろ、12月銘柄の優待変更(改悪)発表があってもいい頃ですね。タスコシステム(2703)がどうなるか?心配です。

3月確定銘柄の優待新設も、この頃から出てくるので、こちらは、楽しみです。

証券口座おすすめワンポイント

岡三オンライン証券

自分で条件を入力することによって、自動で売り買いのシグナルを出してくれるアルゴトレードがおすすめ。10万円以下は、手数料無料



2007.10.04 Thu | 株式格言いろいろ | T:0 | C:0
次のページ
このサイトについて

 ともさん

Author: ともさん
このサイトでは、少額投資でも、企業から贈り物が届く、株主優待株から株式投資をはじめる方法をご紹介します。

株式投資というと、先立つお金が必要だし、リスクも大きくて不安と思われている方が多いのではないでしょうか?

株主優待株投資は、基本的に長期投資で、利回りの良い、安定経営をしている企業をターゲットにしますので、銀行にお金を預けているよりは、利回りも高く、しかも、株主優待という贈り物がいただけるという願ってもない投資方法です。

ご存知ない方には、”目からうろこ ”は請け合いです!

株主優待獲得状況

株主優待獲得状況

2007年

131銘柄

154個

お米 124kg

2008年  

168銘柄 

212個 

お米 165kg 

2009年

178銘柄 

218個 

お米 134kg 

2010年

203銘柄 

255個 

お米 145kg 

2011年

244銘柄 

295個 

お米 160kg 

2012年

289銘柄 

352個 

お米 170.5kg 

2013年

315銘柄 

376個 

お米160kg 

2014年

372銘柄 

440個 

お米147kg 

2015年

409銘柄 

485個 

お米156.8kg 

2016年

461銘柄 

545個 

お米148.8kg 

2017年  9月まで

390銘柄 

459個 

お米125.3kg 

サイド・メニュー

◆◆ 株主優待株あれこれ ◆◆
 管理人のおすすめ優待株
■ お米のもらえる優待株
■ お米ゲットに有利な銘柄
 株主優待でもらったお米銘柄たち
 2008年の管理人獲得お米銘柄
 2009年の管理人獲得お米銘柄
 2010年の管理人獲得お米銘柄
 2011年の管理人獲得お米銘柄
 2012年の管理人獲得お米銘柄
 2013年の管理人獲得お米銘柄
 2014年の管理人獲得お米銘柄
 2015年の管理人獲得お米銘柄
 2016年の管理人獲得お米銘柄
 2017年の管理人獲得お米銘柄
■ コーヒー等嗜好品の優待株
■ 食品・自社製品のもらえる優待株
■ 割引券のもらえる優待株
■ 食事優待券のお得度指数
■ 特産品のもらえる優待株
■ 金券類のもらえる優待株

◆◆ 証券会社口座あれこれ ◆◆
 優待族向け証券口座
■ おすすめ証券会社
■ 証券会社徹底比較表
■ 証券会社詳細説明
 証券口座の使い勝手・あれこれ
 一般信用の売建ができる証券会社
 一般信用の売建可能銘柄比較
■ 手数料無料で優待ゲット!
 夜間取引ができる証券会社
 おすすめFX口座
 スワップ派FX投資のすすめ

◆◆ 株主優待、便利情報 ◆◆
■ 配当金の受取り方法
■ 優待券のオークション状況

■ おすすめ参考書

◆◆ ここだけの、は・な・し ◆◆
 子供口座で優待を複数ゲット!
 長期保有優遇株主優待株
 端株優待株をゲットする方法
 端株の有効利用法
 隠れ優待株・いろいろ
■ 預株で預株料をもらう方法
 塩漬け株の活用法
■ 繋ぎ売りの活用方法
■ 逆日歩を使った裏ワザ
■ 逆日歩の不思議
■ 最高逆日歩を回避できる?
■ 「ミニ日経225先物」で現物株の
  リスクヘッジをする方法

 優待株ゲット 裏ワザその1
■ 優待株ゲット 裏ワザその2
■ 優待株ゲット 裏ワザその3
■ 優待株ゲット 裏ワザその4
■ 優待株ゲット 裏ワザその5
■ 優待株ゲット 裏ワザその6
■ 一般信用で優待をタダ取り
■ カブドットコム一般売可銘柄
■ なるほど株式用語

◆◆ 管理人の保有優待株 ◆◆
 管理人保有の優待株
 管理人保有の端株優待株
 2007年の管理人獲得優待銘柄
 2008年の管理人獲得優待銘柄
 2009年の管理人獲得優待銘柄
 2010年の管理人獲得優待銘柄
 2011年の管理人獲得優待銘柄
 2012年の管理人獲得優待銘柄
 2013年の管理人獲得優待銘柄
 2014年の管理人獲得優待銘柄
 2015年の管理人獲得優待銘柄
 2016年の管理人獲得優待銘柄
 2017年の管理人獲得優待銘柄

目的別おすすめ証券口座
ちょっとお得な情報
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!
リ ン ク
このブログをリンクに追加する
株式指標・為替
ネット証券比較サイト
ネット証券は、サイドメニューの証券会社徹底比較でも取上げていますが、こちらのサイトでもご確認を!

私が使っている証券会社
私が使っている証券会社です。各口座の特徴に合わせて、お・い・し・いところを使わせていただいています。

岩井コスモ証券(信用)
メイン口座として使っています。
手数料が安いのがポイント。
一般信用の売建て可能銘柄有り。
コスモ証券と合併し、最悪のシステムに!酷過ぎる!(涙)

丸三証券(信用)
家内名義のメイン口座で、2011年9月から、システムをアップグレード。
口座開設後2ヶ月間完全無料です。

カブドットコム証券(信用)
一般信用の売り建て専用
手数料は高めだが、情報は多い。

SBI証券
端株の売買と貸し株サービスがお得です。 使いやすい口座です。

GMOクリック証券(信用)
信用取引が、比較的に安いので、クロスで使うことが多い。
グループの株主優待も利用しています。

楽天証券
マーケットスピードを使うのが目的。
このツールは、最強では?
ただ、名証が使えないのが難点。
貸し株サービスが始まって、塩漬け株の有効利用ができます!

松井証券
家内と娘の口座。
優待の複数ゲット用です。
預株制度もあるよ!

岡三オンライン証券
1日10万円以下、99円を使って
長期保有用の優待株専用です。
売買手数料は、業界最低レベルで、
オススメ証券会社の1つです。

東洋証券(信用)
今は、塩漬けが、漬かっています。

大和証券
投下資金回収済み口座。
ほとんどが、塩漬け優待株。
不思議なことに最も成績が良い口座。

詳しくは、「優待族向け証券口座」をご参照ください。

おすすめ株式関連書籍
株主優待の情報が、確定月別になっているので、非常に使いやすい情報誌です。この内容で800円は安い!

2017年が新発売!

楽天ブックスは、ファミマ受け取りで送料無料がうれしい!
優待をアマゾンでチェック
夜間取引証券会社
2006年9月15日から、夜間取引が、はじまりました。まずは、カブドットコム証券が、はじめましたが、2007年8月27日よりSBI証券、9月10日からはクリック証券もはじめましたが、休止している証券会社もあるようですので、ご確認ください。





夜間取引には、3つの方式があります。 詳しくは、「夜間取引ができる証券会社」を参照ください。
おすすめ証券会社

各証券会社には、特徴があります。十分比較して選びましょう。
比較はこちらから











岩井証券は、管理人がメインの口座として使っています。 詳しくは、「優待族向け証券口座」を参照ください。

日経平均情報
ブログ内検索
アクセスカウンター